狩野川 2回目

6月23日 土曜日
午前中、長野からのお客様で12時30分の出発で狩野川に向かいます。途中の河川は何処も泥濁り、回復には相当な時間がかかりそうです。14時30分狩野川到着、まだ少し濁り有の30cm高です。
c0176183_10535648.jpg

名人達が竿出ししているので見ていると釣れます。支度して休憩所のカミから始めますが、アカが完全に飛んでいます。スロープまで下がり石裏で待ち小さいのを1匹で終了、夜は「はつま」で楽しい宴会でした。

6月24日 日曜日
皆さんは下田「稲生沢川」に遠征、私は残り橋上の左岸の際から始めます。すぐに掛かり、2匹目も小さいのが来ますが、その後1時間ほど全く釣れず、流芯にも入れてみますがダメでした。勿論アカは無く、今にも振り出しそうな天気で根気続かず早めに切り上げて帰りました。途中の興津川は濁り残るものの、すぐに澄みそうな感じです。アカは飛んでいるので釣りになるのは数日掛かりそうです。

新しい下野のタビ。見えにくいですがベルトのところが変わっています。
c0176183_11194998.jpg

「アルバトロス・フィッシング・クラブ」Sさんの作品。裏面には「絆」の文字が。
c0176183_11221083.jpg

[PR]

by 634p | 2012-06-25 11:26 | 鮎釣り | Comments(2)

Commented by flymoto at 2012-06-25 13:00
こんいちはマルパパさん
厳しかったようですね〜どこの河川も増水気味で困っちゃいますよね7月になる前の呼び水になればいいな!といい方に考えていますが^^;
Commented by マルパパ at 2012-06-25 20:06 x
fly-motoさん  こんばんは
地元の川はドロドロで出来るように成るにはかなり掛かりそうです。今週末はこのまま行けば狩野川本格的とまでは行かないと思いますが、少しはアカも乗ってくるのではないでしょうか。週間天気予報ではほとんど曇りですから期待しないほうが良いかもしれませんが、どこかで気持ち良く河原宴会やりたいですね。やっぱり梅雨明け以降ですかね。