2014年 02月 24日 ( 1 )

2014 久比里 カワハギ釣り 

2月22日 土曜日
先週からの雪で運送事情が悪く、納品が間に合わない事態に、急遽木曜日に横浜まで納品に走ったばかりなので、Dさんのお誘いがあった時一瞬考えましたが、道路の脇にはまだ雪が残っているものの走るには全く問題ない状況なので、今シーズン最後となるであろうカワハギ釣りに久比里「山下丸」に行ってきました。
c0176183_1310643.jpg

朝から剣崎沖で終始同じ場所を流していました。朝のうち少し活性有りましたが、10時頃から1時頃までが長~い中だるみでエサも取られない状態。2時頃からようやく活性が出てきて反応ありますが、ここでバレを連発、そこそこの形だと思いますが大きいのがバレます。
ここでの釣り方は、ゆっくり下げ降ろしていき途中で出る微かなアタリは見送り(このアタリでは掛けれませんでした)底で少したるませカラ合わせか変化があれば即合わせの感じ、その時の合わせが早いのか強いのかハリの先が折れたり、かなり巻き上げてからのバレでもエサが残っている状態でした。私の場合、気持ちに余裕がないので、合わせも早く強くなってしまう傾向になる事が多い、そこら辺をもっと追求して見たいのですが、(考えているとまた行きたくなってしまう)アタリも引きもだいぶ弱くなっているようですし、肝も小さくなってきているので今回で終わりにします。(予定) 
今回の釣果は9匹、竿頭は舳の人で11匹、別船で12匹と渋かったです。

c0176183_13102157.jpg

そんな中、Dさん良形ばかり上げていました。
c0176183_13103335.jpg

この日は、船長がトラギスもいいよと言っていたので持ち帰り天ぷらにして見ました。料理は面倒ですが、美味い。
[PR]

by 634p | 2014-02-24 13:11 | カワハギ釣り | Comments(3)