カテゴリ:渓流釣り( 27 )

2016年 7月 野鳥

7月31日  九頭竜川のカワセミ
九頭竜川三日目の朝、早く起きたので散歩で橋まで行くと中州から雉が飛び立ち土手の下まで綺麗に飛びました。こんな時はカメラ持ってないんですよね。駐車場に帰り双眼鏡でそれらしき所を見るとカワセミが止まってます。朝の光で鮮やかな色をして魚を狙っているようです。他にもアオサギ・コサギ・キセキレイ・ハクセキレイなどが見えたのでカメラを出すとカワセミはもう居ません。必ず同じ場所に来ると思いそのまま待つと1時間ほどの間に3回飛んできて最後はカジカを獲り下流に飛んでいきました。前にも中州で見ているので撮れないかと思ってましたが嬉しいです。
c0176183_1644138.jpg

c0176183_1653391.jpg

c0176183_1655152.jpg

c0176183_1651562.jpg

c0176183_1625865.jpg

[PR]

by 634p | 2016-08-04 08:51 | 渓流釣り | Comments(0)

新東名

4月21日 土曜日
新東名の様子がどんなかと興味があったので、たまには西方面で浜名湖の潮干狩りでもと19時頃出かけました。静岡SAスマートICで「上り」と「下り」の入り口など確認したりエリア内の売店など見ているうちに急に気が変わり、これから良く使うだろう東方面はどうなっているのか見てみたくなり「上り」に変更。トンネルは多いものの中は広く走り易く快適でしたが途中の清水SA・沼津SAともに満車で入れず、そのまま沼津インターまで走ります。
c0176183_2037066.jpg
ここで降り三方面に分かれている真ん中の三島方面を選択、途中から伊豆縦貫道路を経て一旦1号線に出て136号で「伊豆のへそ」へここで一泊。翌朝は大見川でアマゴ釣りをしましたがエサ釣りで一匹バラシたのみ、その後ルアーもやってみましたが反応無しで、寒いので早めに切り上げ帰りに三島で「うなぎ」でもと走りますが、急遽帰らなければならなくなり沼津インターより新東名で帰ります。
c0176183_2038363.jpg
この日もSAは満車、入り口で駐車場空き待ち状態。静岡スマートICまで走ると帰りが遅くなるので清水JCTより東名で静岡に、ガラガラで走り易いものの、マルママに言わせると古い感じがするでした。いつも私も思っていました、新しいほうが良いと。12時頃我が家に着く頃雨が降り出しました。
[PR]

by 634p | 2012-04-23 15:32 | 渓流釣り | Comments(0)

久々の藁科川は・・・・・

4月8日 日曜日
久々に藁科川の上流部まで見に行ってみましたが、思っていたよりも荒れていました。
本流での釣りは諦めて支流で2時間ほどやってみましたが全くアタリなしでした。
c0176183_22532385.jpg

c0176183_22515889.jpg

ワラビが出ていたので少しだけ。
c0176183_22544746.jpg

[PR]

by 634p | 2012-04-08 23:02 | 渓流釣り | Comments(0)

今季初の狩野川 アマゴ釣り

3月4日  日曜日
SGさんと狩野川にアマゴ釣りです。5時30分オトリ店着、まだ道の際には雪が残っていました。
昨日「下野」の展示会に行ってきたとの事で、今年のカタログと年券を頂き、店前で始めます。
1時間ほどやりますが全くアタリなし、大見川に移動してまた1時間ほどアタリなしで10時頃早々と諦めて帰る途中でTOMOさんと遭遇、ビックリでしたが「アオリ」を終わり渓流釣りにスムーズに移行相変わらずのお元気でした。もうすぐ鮎になります、今年もよろしくお願いします。
あまり早く帰ると嫌がられるので、興津川に寄ってオトリ店で年券を買い川の様子も見てきました。
その時立派な鹿の角貰って来ました。SGさんはタモの柄にすごく上手に加工します。
c0176183_19551725.jpg

c0176183_19553316.jpg

[PR]

by 634p | 2012-03-04 19:59 | 渓流釣り | Comments(2)

のんびり大見川アマゴ釣り

5月14・15日
14日 土曜日昼頃出発でマルママ・マルと久しぶりのお出かけで、大見川に行って来ました。
途中「清水河岸の市」でマグロをと楽しみにしていたのですが、どの店も行列で、別に急ぐ事も無いのですが、どうもダメです。マグロの握り鮨を買って車の中で食べました。美味かったです。
江間のいちご・長岡で黒柳の温泉饅頭(これ大好物)など買いながら、アルバトロスに到着2時30分でした。
年券買ったり用事を済ませ大見川に、先行者ルアーが3人、エサ1人でどうかなと思ったのですが、ここは釣れます、6時45分までやって明るい内エサでマスを含め5匹、薄暗くなってテンカラで1匹でした。
c0176183_20323246.jpg
 
夜は、昨年連れて行ってもらった時美味いなと思った「はつま」で一杯、地元の人をいつも考えてやっているとの事で、私好みのいい感じです。

15日
4時30分に起きていつも行く下流にエサ取りに行きますが全然取れません、何でだろうか?
昨日の場所に戻ると、もうエサ釣りの人が入ったようです。ここで エサ取りすると結構順調に取れます。何でだろう?。この日は少し釣り下がり10匹釣れたので、一旦車に戻り土手の上から見ると、アマゴの良いのが、2~3匹水面に出てきます。すぐテンカラで始めると、何回も毛鉤変えてやっと来ました。下から上がってくるのが見え、出た瞬間思わずアワセた感じで、最高の一匹でした。うれしい。
c0176183_2114958.jpg

その後は、下から毛鉤見て上がってくるのだが、咥えてくれるまでいかなかった。
アマゴは何を食っているのだろうか、盛んに水面まで出てきてはいましたが。
ルアーでも釣れているようでしたので、今度は挑戦してみようと思っています。
c0176183_21153143.jpg

[PR]

by 634p | 2011-05-16 21:21 | 渓流釣り | Comments(0)

 藁科川

5月7日  土曜日

少しだけ藁科川に、5匹来て獲ったの1匹だけ、なぜか良くバレました。
c0176183_16434660.jpg


明日は、石花海のイサキ予定していましたが、行けなくなりました。
[PR]

by 634p | 2011-05-07 16:47 | 渓流釣り | Comments(0)

また中止に

5月1日 日曜日

今日は石花海のイサキ釣りの予定でしたが、先週に続きまた中止になりました。今年は天気だけでは有りませんが、どうもタイミングが良く有りません。鮎釣りまでに良い回転になる事を期待しています。(5月20日の興津川の解禁予定していますがどうでしょうか。)
で、雨の中、藁科川に行って来ました。今日は見た目に釣れそうな予感一杯でしたが、小さいの1匹だけでした。
c0176183_18231417.jpg

5月3日は、 石花海(せのうみ)激うまイサキ釣り、今度は出船・大漁です?。
[PR]

by 634p | 2011-05-01 18:29 | 渓流釣り | Comments(0)

 藁科川

4月29日 昭和の日
午前中は、SGさん特製ウエーダーの乾燥器具の手直しで遊び、11時頃から藁科川にアマゴ釣りに行って来ました。崩野まで行きましたが、入り口分からず引き返して支流に、途中ワラビ・タラノメなど取りながら、のんびり釣ってきました。相変わらず釣り人多く支流は厳しそうなので、また本流で釣りましたが良いのが2匹来てくれました。
c0176183_2034413.jpg



SGさん 特製ウエーダー乾燥器具(ウエーダーハンガー) 据え置き時
c0176183_2064563.jpg


吊り下げ時
c0176183_2083225.jpg

鮎のウエーダの時は、腰の部分を折り曲げて使います。後ろの支えは取り外し可で、車に積んでも邪魔になりません。
[PR]

by 634p | 2011-04-29 20:15 | 渓流釣り | Comments(0)

大見川へアマゴ釣り

5月8日  土曜日   大見川の前回行った場所に5時着ですが先行者あり フライマンでした しばらく見ていましたが釣れないようでした 場所を換えてエサ釣りで始めます すぐ18cmが来ます 曇った状態で条件は良かったですが 何故か食いが悪く小さいのばかりが掛かってきます それでもアタリは頻繁でやはりココは魚影濃いです エサ採りの時も小さなアマゴがタモに入って来ます 11時まで釣れたのは28cm・23cm他15匹程でした 良くアタリはありますが釣れてこない 毎日攻められている状態だったのではと思いました 
c0176183_193982.jpg
 

5月9日 日曜日  午後からマルの散歩がてら藁科川の中流域に 水量もちょうど良くかなり良い状態です
このまま解禁ならと思わせる良い感じでした ただ見える鮎は小さかったですが
c0176183_19155489.jpg


鮎の準備もしなくてはと 海釣りの道具を整理しながら鮎の竿を出しました そろそろ針も巻かないと それと今年は釣りのスタイルも少し変えて もう少し繊細なところは繊細にと考えています
c0176183_1922496.jpg

[PR]

by 634p | 2010-05-09 19:29 | 渓流釣り | Comments(0)

藁科川

5月3日 月曜日 憲法記念日  10時出発で藁科川へまだ水量多くエサ釣りで エサ捕りしていると下流から釣り上がってくる人が 2匹釣ったとのこと20cm位でした ここでやめるからとエサまで貰ってしまいました
上流に釣り上がりますが今日は何故か全然アタリません その代わり鮎の姿があちらこちらに ハミアトもかなり大きなものまで 
c0176183_17254772.jpg

アマゴのあたりは全然ですが キンパクのエサに鮎が釣れて来ましたもう充分オトリになるサイズでした 勿論放流して来ました その後も鮎が帯になって上っていくのを何度も見ましたチョット小振りですが
c0176183_17305371.jpg

見にくいですが この帯は15m程あったと思います
もうすぐ解禁 竿も出来上がったたようで ますます楽しみになってきました

c0176183_17343195.jpg

[PR]

by 634p | 2010-05-03 17:37 | 渓流釣り | Comments(0)