カテゴリ:鮎釣り( 240 )

2017年 6月  鮎釣り



6月18日 気田川 
O神社に6時到着、誰も居ないだろうと思うも既に7~8人がカメラをセットしていました。アカショウビンの鳴き声は聞こえましたが姿は見えずで、サンコウチョウとホオジロを撮って気田川に向かいます。
c0176183_13170610.jpg
9時頃からで各ポイントはおさえられて空きスペースが無いほどの盛況ぶりです。ここも渇水ですが他の川に比べるとまだ良いほうでアオノロも無いので例年よりも倍くらいの釣り人です。ようやく一人だけ入れるところを探して始めると良いペースで掛かり昼までに14匹、下の瀬で3匹で場所変え、3時までに2匹追加で雨が降ってきたので終了。今年の気田川は釣り人多く渇水の為竿抜けが無く何時ものようには釣れません。一通り釣るとピタっと止まりるので場所変えを考えますが、見えない範囲での場所変えは難しいものが有ります。
c0176183_13173089.jpg

[PR]

by 634p | 2017-06-20 13:19 | 鮎釣り | Comments(0)

2017年 6月 鮎釣り





6月15日 藁科川 
11時から15時30分まで16匹、釣り人は先行者2人だけでしたので少し歩いて、長い瀬を一人で出来ましたが掛かる場所は絞られた所ばかりで開きに良い石が入っていたのですが全く掛からずでした。先行者も全く同じだと言っていました。半分は天然ビリでオトリにしましたが少しでも掛かり悪いと泳がないので止まってしまいます。
c0176183_16521935.jpg
c0176183_16522943.jpg



[PR]

by 634p | 2017-06-15 16:58 | 鮎釣り | Comments(0)

2017年 6月  鮎釣り

6月3日  気田川
朝3時30分出発で途中鳥撮りしながら12時少し前に気田川に到着。中道オトリ店の話では天然遡上は良く今年のは大きい、しかし渇水で解禁日も良くなかったとの事で入る場所が問題ですが時間も無いのでオトリ店の近くで。何時もの所は3人程、駐車前は砂に埋まって流れが変わっていました。
c0176183_1311122.jpg

少し上流に誰も居ないところを見つけ始めることにしますが本流の石色が悪いので分流の細い流れに入ります。際にキラッと小さいのが見えたのでまずはオトリ代えでそれを釣るとだんだんと大きくなって今年初めて鮎釣りらしくなりました。
c0176183_13114116.jpg

c0176183_1312746.jpg

そこで2時間で12匹、細い流れで差すところも少なくペースが落ちたので、植え込み前に車で移動、ここも流れが2本に分かれ砂で埋まってしまい流芯に石が有りません。際の小石のところで掛かりますが抜かれた後か小さい。ダム放水による増水が有れば掛かると思い期待して粘って見ましたがそれも無く強い風も治まることも無く5時で終わりにしました。17匹
遡上物も充分オトリになるサイズで鮎はよく見えたのでこれからが楽しみな気田川、後ろの山ではアカショウビンの鳴き声がしていました。
[PR]

by 634p | 2017-06-05 11:49 | 鮎釣り | Comments(0)

2017年 6月 鮎釣り

6月1日 藁科川 解禁
5月31日16時出発で藁科川の解禁です。今回はヒロリンも参戦、「さおしん」で待ち合わせて皆さんが居るところへ。蕎麦師匠のOさん駐車場近くで採ったハチコウを煮てくれていました。それを肴に鰹のタタキ、刺身、生しらす、ヒロリン持参のイノシシ肉を焼いてこの日は、プレモルで解禁の乾杯。
ヒロリン撮影
c0176183_10555926.jpg

翌日は4時30分起床。カッパを着るほどでもない雨降りですが5時頃から釣り開始、すぐに天然ビリが釣れそれをオトリにすると今度は25cmのニジマスが掛かりジャンプ2回、何とか獲りますがオトリがダメ。その後もポツリポツリですが天然遡上が掛かりますが小さいので思うポイントに入りません。ガマンの釣りで10時頃までにようやく8匹。前評判が良かったので皆さんがっかり。
放流の鮎は居るのか、追わないのか良く判りませんが、誰一人放流物を見ていません。藁科でも中流部で1級ポイントの富沢に放流100kgと有りましたがいかにも少ないように感じました。14時で終わりにして1匹追加の9匹。終わりのほうはあまりの小ささに気持ちが切れてしまいました。
解禁の楽しみは皆さんと集まって呑む事になっていくようで、それも楽しいのですがどうでしょう?。
ヒロリンは最初のポイントで粘り後半掛けていたので少し安心しましたが、せっかく来たくれたのに良い状態じゃなくてすいませんでした。これに懲りずにまた行きましょうね。
[PR]

by 634p | 2017-06-02 11:22 | 鮎釣り | Comments(4)

2017年 5月  鮎釣り

5月27日 狩野川解禁
鮎の季節がやってきました。まずは狩野川の解禁です。朝5時頃から休憩所前で始めますがなかなか掛かりません。30分後にようやく来てそれからもポツポツ程度9時には上がりました。8匹、流芯で釣れたのは19cmの天然遡上の鮎で良く引きました。この日一番釣ったのは橋のかみに陣取ったO会長24匹でした。
c0176183_11124882.jpg

c0176183_11131043.jpg

c0176183_11133278.jpg

c0176183_11134127.jpg

c0176183_11153836.jpg

c0176183_11135899.jpg

c0176183_11144620.jpg

c0176183_1115034.jpg

c0176183_11351394.jpg

c0176183_1115125.jpg

c0176183_11152558.jpg

夜は修善寺で解禁祝いの宴。焼酎の山葵割りは結構いけました。

5月28日 
朝起きて師匠とDさんに連絡。Dさんが始めている場所で今年も鮎釣りよろしくとご挨拶。二人で少し上の瀬に入りお昼までに8匹、私のは全て放流の鮎で形も良く楽しめました。午後からは上流部に入ってみます。石色は良かったんですが掛からず1匹、16時終了。昨年はあまり狩野川に入らなかったので比較はできませんが鮎の姿はよく見えますし思わぬ良形もいますのでこれからが楽しみではないでしょうか。
6月1日は安倍・藁科川の解禁に行ってきます。前評判はまずまずでこれも楽しみです。
今年は鮎釣り頑張りますので皆様よろしくお願いします。
[PR]

by 634p | 2017-05-29 11:32 | 鮎釣り | Comments(0)

2017年 5月  鮎

5月12日  今年の鮎は?
最近、鮎釣りへの気持ちがどうもイマイチという皆様へ。
今年も近くの川にはウジャウジャといます。もうすぐ興津川も解禁、準備しましょうね~。
気持ちを奮い立たせるために今朝撮って来ました。拡大すると沢山の鮎が見れます。
c0176183_13403542.jpg

c0176183_13404775.jpg

明日から狩野川の川掃除(5/14)に行って来ます。
[PR]

by 634p | 2017-05-12 13:43 | 鮎釣り | Comments(2)

2016年 鮎釣り 

11月5日~6日 狩野川 AFC納会
狩野川AFCの納会に行ってきました。今回集まったのは10人ですが竿を出したのは6人。
私は撮影のみで竿は出しませんでしたので、今年狩野川での竿だしは3日、ここ数年で最低回数でした。
年々色々な事で用事が多くなって来ているのと、鳥の撮影が面白くなって来ているからですね。
全体の鮎釣り回数もここ30年では最低だったと思います。来年はもう少し行ければと思っていますのでお付き合いのほどよろしくお願いします。
納竿で釣れた鮎を放流。
c0176183_12563923.jpg

c0176183_1257036.jpg

c0176183_12525251.jpg

c0176183_1253680.jpg

c0176183_12532981.jpg

c0176183_12535312.jpg

c0176183_1254118.jpg

[PR]

by 634p | 2016-11-08 12:59 | 鮎釣り | Comments(0)

2016年 10月 野鳥と鮎釣り

10月22日 
朝4時20分出発でヤマセミ撮りに、現地に付くとまだ暗いので車の中で食事をしながらカメラ設定をしていると何とか見えるようになったので撮影場所の準備をしていると発見。2羽で居てくれました。まだ薄暗く遠いので写り悪いですが前回より少し近づけたので一歩前進です。近付いたといっても約150m、ここのはそれ以上近付くと飛びます。かなり敏感です。
c0176183_1258452.jpg

c0176183_1325442.jpg

c0176183_1316172.jpg

c0176183_131582.jpg

c0176183_1311849.jpg

8時頃ヤマセミ撮りを切り上げ9時30分頃気田川到着でがっかり、まだ薄い濁り有りで川は白く途中に見える釣り人は餌釣りで友釣りは一人だけでした。10時頃中道オトリ店で様子を聞き上流も見て歩きますがどこも同じで何時ものところに入ると上流に一人、下流遠くに3人入っていました。開始15分で小さいのが掛かり流芯に入れていくと点々とある大きめの石に残りアカがあるようで1時間ほどで5匹掛かりまあまあの形でした。
一休み後同じ所を流しますが全く反応なしで場所移動、ここで2匹掛け7匹で2時頃終わりにしました。
c0176183_13441952.jpg

c0176183_18202763.jpg

c0176183_1344472.jpg

帰り道は山越え、途中のカケスのポイントで少しだけ撮り、川根の久野脇キャンプ場辺りに出て笹間川を登り黒又川から藁科川に出るコースを走ってみました。
c0176183_1352111.jpg
90kmほどですが出会う車も少なく信号は一ヶ所も無しで快適でした。
[PR]

by 634p | 2016-10-24 13:03 | 鮎釣り | Comments(0)

2016年 10月  鮎釣り

10月15日  狩野川 鮎釣り
いろいろ諸事情と天候の関係で鮎釣りから少しだけ離れていましたがやめた訳では有りませんで、前日また針を巻き足してワクワクで朝起きましたが寒い。下道で約2時間ほどですので4時45分出発は今の時期早すぎますが途中の浮島で夜明けになるようにとの出発です。
高級魚と同じ名前の鳥が居ないかと探しますがコサギの群れとヒドリガモ・オナガガモ・コガモだけでした。
まだ時期的に早いんでしょうね。
c0176183_10452350.jpg

c0176183_10453743.jpg

富士山頂、一度積もったようですが雪は有りません。
c0176183_10461297.jpg

狩野川のカワセミポイントでAさんと8時までご一緒させていただきました。今朝の温度は9℃だったとのことで寒いはずです。(設定ミスでした)
c0176183_10485165.jpg

8時30分オトリ店到着。TさんOさんすでに釣りをしていました。私は上流を目指し第一候補へ、しかし駐車スペースは無くすでに川には沢山の釣り人が始めていたのでパス。第二候補へ行くと誰もいないので9時30分スタート。水の中に手を入れると切れるように冷たい。私の手は温かいのでしばらく冷やしてからオトリを付けるほど。瀬頭から始めてすぐに掛かるも2連続バラシ、次は小さいのがきて無事取り込みで何とかなるかの淡い期待。しかし掛からずシモから右岸に渡り石色の良い所で20cmが来てそれをオトリにして離すといい泳ぎで良い所に入ったと思った瞬間目印飛びます。やったねと竿を立てるとバレ、イイ当たりはバレるの言葉のとおり、気をとりなおし少し離れた場所に入れるとすぐに掛かり今度は背掛かり、これはバレないだろうと抜きに掛かるとポチャリ。そんなことの繰り返しと情けないキャッチミスでフライパン返しをしてポチャリとか、久しぶりの鮎釣りで思うようにいきません。
c0176183_11281491.jpg

ハリはストレートからシワリその中間とイロイロ変えたり長さ変えたりとイロイロ考え試していると途中からバレてもなんか楽しくなって、上流に一人入っただけで誰も居ないので、やりたい場所でやりたいようにでき凄く楽しい時間でした。
c0176183_11583144.jpg

楽しいと言っても獲れたのは6匹、かなり掛かったんだけどな~。やっぱりウ~ヘ~ですね。
楽しかったと言うのは負け惜しみ。
c0176183_11282934.jpg

3時ころ暗くなって吹く風が冷たくブルブル。終わりにしてカワセミポイントに移動、Aさんと話しながら5時30分までで帰路に、割りと順調で2時間弱で到着。明日はカワハギ釣り、道具を乗せ替え忘れ物の無いよう何度も確認して、久しぶりの狩野川鮎釣りにビールで乾杯。やっぱり鮎釣りは面白い。
[PR]

by 634p | 2016-10-17 11:37 | 鮎釣り | Comments(0)

2016年9月 鮎釣り

9月3日  狩野川
久しぶりの狩野川は20cm高でようやく釣れ始めたところですが全体にアカが無いように見えました。
田んぼはいつの間にかこんなに色づいてます。
c0176183_1302889.jpg

朝一はM瀬で胸まで入って対岸へ、店前より良い色に見えましたが釣れず20Cmが一匹、一旦店に帰り早い昼飯。午後からは栗林の瀬にここで良形が来ましたが続かずで9時から15時までで計7匹でした。
出水のあとで少し痩せているようですが綺麗な鮎。拡大できます。
c0176183_1314560.jpg


9月4日 台風の影響で雨かと思いましたが良い天気。オトリ獲りに藁科へ。
9時到着でびっくり、いつもの場所は釣り人で満員状態。某釣り会が22人で釣り大会との事。オトリ獲るだけなので少しだけとその中に入れてもらい始めると2時間ほどで8匹、形も良く無事オトリ確保できました。
午後からは「後妻業の女」を見にセノバへ。

9月5日 
ヒロリンと待ち合わせて藁科へ私は午前中だけですが8時50分スタート。
すぐに良形連発でひろりん呼んでそこで釣ってもらいます。すぐに掛け無事取り込みで一安心。
私は11時までに8匹で終了。ひろりんその後も頑張って掛けたようですが昨日大勢で入ったので釣り荒れていたのかもしれません。場所選択が悪くてすいませんでした。これに懲りずにまた連絡くださいね。まだオトリ元気なのがありますのでいつでもOKです。
夜はムジンで何時もの楽しいメンバーと1時まで。忙くも楽しい日々です。
[PR]

by 634p | 2016-09-06 13:23 | 鮎釣り | Comments(2)