カテゴリ:海釣り( 106 )

2017年 11月  海釣り

11月8日  三保沖 真鯛釣り
5時出発の時から小雨模様で心配しましたが港に着くと無風で出船です。KさんTさんO船長の4人で6時30分開始、すぐに真鯛の700gが次は2kgと順調で8時までに真鯛4匹で他船も少なく今日は釣れると思いましたが、その頃から風が強くなり10時少し前には周りが真っ白くなり残念ながら早上がりとなりました。
真鯛4匹・イサキ3匹・平ソーダ1匹でした。
船中、マダイ9匹・イサキ15匹・平ソーダ・ウスバハギ4匹。ウマヅラ2匹

c0176183_14014210.jpg
                        平ソーダ,ざらざら感がなくなりもっちりとして美味くなってきました。


[PR]

by 634p | 2017-11-09 14:03 | 海釣り | Comments(0)

2017年 10月  海釣り

10月26日  三保沖
Kさんよりお誘いがあり、久々の会長さんと三人での三保沖です。今週末も台風接近で無理そうなので良いタイミングで好天ベタ凪に恵まれました。
ところが三保沖の鯛場は船も少なく台風の後で絶好の条件と思いきや何故か厳しい、いつも沢山でお手上げのエサトリも居ません。漁礁の近くを流しても珍しくエサがそのままで帰ってきます。他の船もお手上げ状態で早々と帰っていく船も有るほどでした。O船長しつこく漁礁周りを何度も流すと次第にアタリはじめ、イナダ、ワラサ、イサキなどが釣れ始めます。中には1kgオーバーのジャンボイサキも出ましたが全体に食いは悪く単発でしたので10時30分諦めて久能沖に転戦でオオアジ、カイワリ、レンコなど釣り2時30分終了でした。 
                     
                ワラサ、イナダ、オオアジ3匹、中アジ10匹、イサキ4匹、ウズワ、カイワリ、レンコダイ
                          あまり釣れませんでしたが我が家で子ども達と食べるには充分。

c0176183_17243624.jpg
下から3番目はイサキです新聞1ページに少し足りないまん丸の39cm、三保沖では大きいです。
脂がたっぷりと乗ったオオアジ、美味いですよ~。
c0176183_17242563.jpg




10月27日 朝9時頃 天気が良かったので上の2枚はピントも合って
                      ブレも無いようです。もう少し羽毛が細く出れば◎で納得の一枚となるのですが。
                             
                          ペンタックスK3 ボーグ71FL F-AF×1.7 No.3 
                            ISO200 SS1/500 NR/HR-Off AFモード-S ME
画像上クリックで拡大します。
c0176183_13064627.jpg

c0176183_13071247.jpg
c0176183_13070314.jpg

 

[PR]

by 634p | 2017-10-27 17:31 | 海釣り | Comments(2)

2017年 10月  海釣り

10月13日  三保沖の真鯛五目釣り
KさんとO船長3人で三保沖です。朝一は餌盗りの猛攻で全く釣れずでしたが、場所移動してイナダが釣れ始めると、時々真鯛が混じり真鯛4匹、黒鯛1匹、イナダが4匹で好調でしたが9時半頃、風が南西から北東に変わると雨が降り出し次第に強くなり回りは真っ白で強制終了でした。結果船中、真鯛8枚匹、イナダ10匹、他にはイサキ、ウマヅラなどでした。船も少なくチャンスでしたが残念でした。
c0176183_08434970.jpg
c0176183_17423106.jpg
c0176183_08475921.jpg
c0176183_08475194.jpg


[PR]

by 634p | 2017-10-13 17:17 | 海釣り | Comments(0)

2017年 10月 海釣り

10月8日  三保沖~久能沖
Sさん、Kさん、O船長と三保沖~久能沖の五目釣りです。
朝一は10mハリスで真鯛狙いです。最初に来たのはイナダ、ワラサで引きを楽しんだ後に真鯛の800gが来て順調ですが、真鯛小さいです。船長は1.5kくらいのを釣っていたので居るのでしょうが、エサ盗りも多く根気良くやらないとだめなようでス。あとは平ソーダ、モクアジ、イサキなど釣り久能沖に転戦です。
オオアジ、マサバなどのほかに真鯛、ホウボウ、ハタ、シイラなど釣れ皆さん大型クーラー満タンで良い釣りできました。Sさん誕生日おめでとうございます。
沢山呑んだんでしょうね。私は今回もシメ鯖が一番でした。

[PR]

by 634p | 2017-10-10 11:46 | 海釣り | Comments(0)

2017年 9月  海釣り

9月24日  三保沖~久能沖の真鯛五目釣り
久々のO船長と二人での出船で対決意識が盛り上がる三保沖沖でしたが鎌崎まで来ると凄い船です。O船長もあまりの混みように船団を避けての操船となりました。
c0176183_08523977.jpg
案の定エサ取りの猛攻で、棚取りの最中にエサを取られる状態で本命どころか全くアタリが出ない状態にお手上げでした。途中でそのエサ取を釣ろうと準備してきたカワハギ仕掛けに変えると良形のカワハギ(28cm)が連続で3枚釣れます。他にもウスバハギ2枚とウマヅラハギの良形が掛かりエサ取の正体判明ですが嬉しいゲストでは有ります。あまりのエサ取に、鯛場は11時までですが10時に切り上げ久能沖に向かいます。小さい反応を見つけコマセすると次第に鯵が釣れ始め時々マサバの50cmが混じります。ここで私は真鯛1kが2匹、同形チダイが1匹オオアジ、マサバ、ホウボウ、カイワリ、アマダイなど釣れ久々の二人での楽しい釣りになりました。
c0176183_08531878.jpg
対決はどう見ても船長の勝ちでしたが、毎日の本職ですので何時も手加減してくれ、接戦を演出し楽しませてくれるO船長に感謝です。

                                   お刺身3点盛り。
                               手前からアジ・真鯛・カワハギです。
                           カワハギは個体差が有り、まだ茶色の肝も有りましたが
                     小皿のような白い肝がたっぷりなのも居ました。(肝の味はまだ少し早いかな、でした)
                             それとマサバのしめ鯖とアジは最高の味でした。
c0176183_08535290.jpg
                                     






[PR]

by 634p | 2017-09-26 09:07 | 海釣り | Comments(0)

2017年 9月 海釣り

9月12日 三保沖の真鯛釣り
太郎丸の船長より、三保沖の解禁(9月1日)より真鯛とイナダ、ワラサが釣れているので、鮎釣りばかりしていないで出て来ないかのお誘い頂き行って来ました。お久しぶりのKさんと3人での出船でその時は曇りで無風でした。1匹目は平ソーダの1.2kで旨いのが獲れたと喜んだのですが次も次も平ソーダ。コマセが効いて来ると今度はシイラ(ベンベン)の50cmくらいがワンサカ沸いて仕掛けが落ちていきません。場所移動を繰り返してもすぐにシイラが集まるので釣りになりません。8時頃大きく移動してイサキが喰い始め8匹、ここで真鯛も喰い何とかなるかと安心していると今度は雨がポツポツ、次第に強くなり風も出てきます。周りは真っ白くなりますがもう少しと頑張りますがとてもやっている状況に無く残念ながら9時頃撤収でした。解禁間際は真鯛がよく釣れたようでしたが、釣れると船が集まるのでコマセが効き、ソーダ・シイラなどが集まってくるので難しくなりますね。釣れたのは真鯛3枚0.8~1.2kと小さく、他にはイナダ・モクアジ・ウマヅラ・シイラ・イサキ・平ソーダ・小鯵など、もう少し出来ればイサキ(20cm~30cm)がもっと釣れたと思います。大好きな平ソーダを刺身にしてみましたがまだ脂が無くイマイチでした。やはり11月~12月頃の湾内に残ったのが一番旨いんでしょうね。真鯛が有るので今日は少し遅くなりましたが一番下の孫のお食い初めをやる予定です。

                                 手前は鮒寿司、奥が平ソーダ。
c0176183_11562234.jpg

[PR]

by 634p | 2017-09-13 12:04 | 海釣り | Comments(0)

2017年 8月 海釣り

8月12日  久々の石花海は・・・
Sさんから12日どうですかとのお誘いで太郎丸に連絡するとOK。天気が心配でしたが二人で行ってきました。港に着くとやはり強い雨と風もあり今回もダメかと諦めていましたが何時も慎重な船長が大丈夫、御前崎は3mの風だからと出船。鎌先を回るまでは大揺れでしたが久能まで来ると落ち着き「相の瀬」到着の時はベタ凪でした。
すぐに準備して合図を待ちますがなかなかOKが出ません。魚探を見せて貰うと30m~80mまで鯖の反応でビッシリ、これでは仕掛けが棚まで落ちていきません。
周辺のポイントを回りますが鯖の反応は途切れません。しかたなく「前瀬」に戻ります。
c0176183_13511783.jpg
ここも鯖の反応が有りますが「相の瀬」と違い鯖の反応の中にイサキの反応が有るので鯖を覚悟で始めます。最初は小サバばかりでしたが、時々良形のイサキが上がり出します。しかし邪魔な鯖と恐らくウマヅラでしょうが棚を取ると同時と思われるくらい早く全く竿に変化無くエサを盗られます。早い移動でこれに対応してくれるので、仕掛けを入れ、すばやく棚をとるとイサキがアタリます。調子が出てきた頃、イサキのアタリでゆっくり巻きだすと急にリールのドラグが効き逆回転、もしかしたらブリでも喰ったのかと慎重にやり取りしていると全く止まりません。少しドラグを強く締めるとプッツンと音がしたように切れ、すぐに鮫だと判りました。その後も鮫の猛攻に悩まされ、掛けても盗られるの繰り返しで数は伸びません。場所移動するとイサキが喰わなくなる悪循環に、この鮫いやらしい事にアカイサキや鯖は襲いませんで、イサキだと一発で持っていかれます。イサキのアタリはすぐに判るので喰った瞬間最高速にして巻き、何匹か獲りますが鮫の方もそれに対応するようにしつこく追いかけるようになります。一度だけ上まで追いかけてきたのがチラッと見えましたが、2m程で背中がウグイス色のようでした。結果、30cm~40cmのイサキ12匹とアカイサキ、ウルメイワシ、大鯖多数でした。
c0176183_13505208.jpg

c0176183_13510607.jpg
「前瀬」は「相の瀬」と違いイサキは多いように感じましたが、他の魚、鯛とかメダイ、キントキ、ヒメダイ、ハタなどは掛かりませんでした。久々の太郎丸、釣果はイマイチでしたが何時もながらの凄く楽しい釣行でした。帰ってからは久々の海釣り、程よい疲れで孫達とイサキと〆鯖でビールが最高でした。中でも今まではフライの種にしていたアカイサキとウルメイワシをSさんのお薦めで煮付けにしたら美味かったです。皆さん釣ったら捨てないほうが良いですよ。
イサキの白子と真子は未成熟ですが入っていました。2回目なんでしょうかね?。
 

ナブラほどでもないですが鰯が浮いてミズナギドリが集まってきたところ。
鰯を狙って下に居るのはなんだったんでしょう?
c0176183_15145455.jpg
初めて撮れたトビウオ、フレームのスミにかろうじて入っていました。
カメラ持っていないと長く飛ぶんですがね。

c0176183_15144040.jpg
Sさん撮影のミズナギドリ
c0176183_15142368.jpg




[PR]

by 634p | 2017-08-16 13:52 | 海釣り | Comments(0)

2017年 5月 海釣り

5月21日  石花海のイサキ釣り
某社会長さんのお誘いでKさんと船長の4人で石花海です。天気最高、凪最高、釣果最低でした。魚探の反応は真っ赤に出てかなり浮いているし鯖も少なく絶好のチャンスと思いましたが喰わない、考えられないくらい喰わない。
オオアジ少しと船中4人でイサキ1匹。他にはキントキ、ウマヅラ、鯖でした。
c0176183_1861821.jpg

往復4時間、カメラ構えていましたが鳥も少なく、いつもなら出てくれるトビウオも全く出ずでした。
c0176183_18832.jpg

夕食はお隣さんとでしたが石花海のイサキを出せない結果に申し訳なく、もう一度行って来るからと・・・。
今週末は狩野川解禁、撮りたい鳥も有るし、海も行きたいしで忙しいですね。
[PR]

by 634p | 2017-05-22 18:16 | 海釣り | Comments(0)

2017年 3月  三保沖

3月18日  三保沖真鯛釣り 
Sさんと第一太郎丸で三保沖鯛場での鯛狙いですが10時頃まで放流サイズの真鯛2匹で他は全くアタリなしで久能沖に転戦。ここでSさん執念の一発で真鯛1.2Kを釣ります。私は小さいアマダイ2匹で撃沈でした。
I丸船長から朝早く沖で釣った鯖とオオアジを貰ったのでなんとか琥太郎一家に新鮮な魚を食べさせることができましたが、このところ釣れない日が続きます。
c0176183_1232474.jpg

[PR]

by 634p | 2017-03-21 12:21 | 海釣り | Comments(0)

2017年 三保沖 カワハギ~久能沖アジ釣り

3月4日  カワハギ~アマダイ・アジ釣り
SさんDさんと三保沖のカワハギ釣り~久能沖のアマダイとアジ釣りです。
6時出船6時30分開始、鯛場でカワハギ釣りを始めますが水色悪い上に潮が動かず全員何も釣れないまま水門前に移動、ここでSさんが良形を釣りますが後が続かずで残念ながら他三人はボーズでした。
c0176183_10411636.jpg

久能沖に戻りアマダイ・アジ狙いに変えますがここでも喰いはイマイチでポツポツ程度。私はアマダイ小~中が7匹30~40cmのアジが10匹、オニカサゴ1匹で皆さん同じような釣果でした。
c0176183_1041369.jpg

このところ釣り運に見放されたような感じですね~。Dさん遠くから来てくれましたが残念な結果で申し訳有りません。4月中旬から石花海のイサキ五目が始まりますので面白い釣りが出来ると思いますので、これに懲りずにまた来て下さいね。
釣れなかったので帰りに清水港遊覧を。
c0176183_10424758.jpg

c0176183_10564024.jpg

変わった船が入っていました。「ナッチャンWorld」元はフェリー船だったようで今は防衛省が使用しているとの事ですが、あまり車を積めそうに見えませんしこの船どの様に動くんでしょう?。おそらく沈み込んで動くんでしょうがこの係留されている時の浮力は?(水面下にまだ何かあるのでしょうか)不思議でした。岸壁と比べて見ても大きいですし、マンタを思い浮かべました。
c0176183_104317100.jpg

船の上から。
c0176183_10435898.jpg

[PR]

by 634p | 2017-03-06 10:44 | 海釣り | Comments(0)