9月29日天竜川

9月28日 日曜日 曇り 
今日は この時期水が出ると終わってしまうと思い 今季2回目の天竜川に行きました  第二東名橋の上流に入りましたが 地元の方達の話ですと50cmほど高いとのこと ニゴリも少しありました 車の前は岡崎の人達が入っていたので 11時頃300m位上流のシボリ込みの上より釣り下がろうと始めました すぐに口掛かりで20cmがくる オトリを変えしばらくして いい当たりでくるがナカナカ抜けず身切れ その後掛からなくなりジリジリと下がるが流れが強くポイントまで届かない 2匹追加に終わり12時30分昼食に 午後は 朝から5人でやっていた人達が帰ったのでその場所に入るが小さいの2匹で終わり 車のまえに戻り極小1匹 計6匹 
今回も釣果は・・・・だったが   ブログ(年がら年中天竜川)の方やお仲間の人達 またかわいくて利口なゴンちゃん(パピヨン) とお会いでき楽しい釣りができました そのときマルの写真も撮っていただきました ありがとうございました
c0176183_2120487.jpg

c0176183_21225329.jpg
c0176183_21304588.jpg


 
[PR]

by 634p | 2008-09-29 21:34 | Comments(0)

9月23日

9月23日火曜日 秋分の日 午前中用事があり 大井川・神座に着いたのが11時30分 腹ごしらえをしていると 朝からやっている人が皆帰り支度やら場所変えであがってきます 聞くと全然釣れないとの返事 マズイと思ったがまた上流へ上るのは時間的にもロスが大きいので
ここでと決め 浅い瀬はダメと思い深く流れが強い場所で始めるとすぐに掛かる これが大きい23Cmのメスでした その後 ここで6匹全部20cm以上の良型ばかりでした(最大24.5cm150g)途中ハリス切れがありました ここをやめ 上流のテトラにぶつける流れ淵のスレをやる3匹掛かるがすべて身切れ 取り込み時下がれないのでタメているとバレ それからが掛からない あきらめすぐ下流の浅い瀬へ4時過ぎで誰もいないので 流れの真ん中に立ち込み両際を攻める 掛かるがまたバレ・バレ連続で都合5匹のバレ その後5時10分までに4匹追加で合計10匹 ハリが7号では小さかったかも この時期掛かったときバタバタすると次が掛からないし タメ過ぎると外れるしで いつも悔いを残して帰ってくる けれど面白い  最近特に もうそろそろ終わりなのに
c0176183_1444368.jpg
 
[PR]

by 634p | 2008-09-24 14:48 | Comments(4)

5回目の例会

9月21日日曜日 今日は5回目の例会です 今年は会の進み具合が遅く2週連続となりました
今日は藁科川のカインズホーム裏に入りました この日も雨模様で釣り始めるとまもなく降りはじめ 途中ニゴリも入りました 朝一中州に渡り 浅いところで掛けますが小さい 早い時間に釣られた様です 反対側の急瀬に変わりすぐに良型が ここで5匹追加してお寺の前に移動
ここでも20cm位のが3匹1発目はハリスギレでした ここで早めの昼食 誰かが車でイナダの刺身買ってきたので 大いに盛り上がりまた呑み過ぎました 午後は上流をと新間川出合下流より釣り下がり6匹追加して3時30分終わりました オトリ込み17匹 871gでした天気は悪かったが川の状態は良かったと思う 周りはかなりの釣り人がいたが釣れていないようだった 一人だけ瀬頭にいた人が1ヶ所で20匹位は掛けたと思う いつもあとから思うが もう少しジックリ釣る方が数は伸びると・・・できない
c0176183_12584250.jpg
c0176183_1257551.jpg

[PR]

by 634p | 2008-09-24 13:01 | Comments(0)

9月14日例会

c0176183_1053159.jpg
9月14日日曜日 今日は例会です 年6回やりその内の5回の順位の合計で 年間成績を決めます 順位は重量で決まります 30年以上続いている会なので皆さん結構な年齢ですが 異常なくらい元気で個性の強い人達で話が面白くあきません 今回も2人は一緒に九頭竜川に行き 1時頃帰り4時30分出発で大井川ですから相当疲れたかと思いきや この日も頑張って釣っていました 場所は大井川の丹原・水管橋付近へ 前の日に釣れたとの情報で
スゴイ人出です(何か悪い予感が) 案の定午前中全然掛かりません 何とか浅いところで
3匹確保 ここで皆で早めの一杯また相当量飲んでしまった・・・反省 午後から7匹で合計10匹 884gで優勝です(何だこんなでといわないで)2位の人は410gですから釣れない日だと解釈してください 大井川は小砂利でこんな所で掛かるのと思うところで地元の人達が結構掛けていました 私も真似てやってみますが どうにも我慢できませんすぐに 波立つ所に目が行ってしまいます ここの鮎はほとんど遡上したもので 掛かると暴れて走り回ります面白いです
[PR]

by 634p | 2008-09-15 10:56 | Comments(0)

9月13日 隣の奥さんに笑われての・・・

9月13日 21時今日は仲間が一緒にと誘ってくれたので5人で九頭竜川へ 出掛けるとき隣のご家族とバッタリ また行くのと大笑いされましたが励ましてくれてると 気合入りまくりでワクワクして出発しました 九頭竜川に着き 皆さんは先週大きいのがたくさん釣れたのでと吾田オトリ店前に 私は先週やった飯島をもう一度と思いEgaoさんと入りました この前は場所も知りたかったので色々と動き回り残念な結果に終わったので 今回はジックリ・丁寧にやるつもりでした 3番瀬より釣り始めるとすぐに2匹掛かり今日は釣れるぞと思いきや パタリト止まるいつものパターン ここで我慢すればいいのにすぐ動きたくなる 動いても同じでポツリ・ポツリ しかも
途中で2回も親子ドンブリ 8時から17時まで頑張ってオトリ込み9匹の持ち帰り 残念の返り討ちでした トラブルが多すぎる これが私の実力です  ウ~~くやしい もう一度挑戦したい Egaoさん こんな私に付き合っていただき また送っていただき本当にありがとうございました
これに懲りずにお付き合いお願いいたします 
c0176183_1035212.jpg

 
[PR]

by 634p | 2008-09-15 10:06 | Comments(0)

マルと散歩

9月12日 朝6時 マルと散歩です すぐ近くの川の土手を歩きます 春は桜並木今は鮎が
たくさんいるので見ながら約1時間早歩きです 今日も水は少なくなりましたがキラキラと
スゴイ量がいます しかし釣りをする人は誰もいません 石は小さいですがやれば掛かるのにといつも思うのですが 明日13日朝早く出発で 2週連続今季5回目の九頭竜川です このところあまり釣れなかったので 今度の釣行はジックリと丁寧に釣りができればと・・・・できるかな~


c0176183_1233479.jpg

[PR]

by 634p | 2008-09-12 12:44 | Comments(0)

9月6日7日 九頭竜川遠征

[9月6日7日の両日 九頭竜川へ行ってきました 0時30分出発でもりいし釣具店5時30分着
オトリ購入後 坂東島へ 濁りあり10cm高ですが いつもより少し上流の波立ちはじめぐらいから始める すぐに20cmが掛かり今日は人も少ないのでいけるかなと思った・・・が
2匹目またすぐに来るがタモ手前でポトリ その後なかなか掛からず10時までに6匹
一度あがり燃料補給して中島まで歩くが 補給し過ぎてベルト・タモ持たずに・・・・
ナシでやるが 落ち着かないので また元に戻る11時30分までに3匹追加で昼食に
焼肉と冷麦で一杯やっていると Egaoさんから飯島にいるとの連絡が入り いくとTOMOさん
がいて ご挨拶方々また一杯 色々なお話ができ楽しい時間でした(あの時焼肉そのまま持っていけば良かった特にトントロたべてほしかったな~残念)その後飯島一番瀬下より釣り下がり
9匹 ここは変化があり面白かった 結果はあまり良くなかったが 午前中いい当たりがあり
また EgaoさんTOMOさんとご一緒でき大満足の一日でした 泊まりはいつもの公園ですが
前回お盆の時は暑くてマルも寝れなかった程ですが 今回は涼しくて網戸だけで快適に過ごせました 少し寂しい気もしますが・・・ 
c0176183_15385593.jpg
c0176183_15391150.jpg


9月7日 EgaoさんTOMOさんあゆ50さんと北島橋上流の瀬に行く まだ濁り取れず
水温も低いように感じた 始めるが トラブル続きでオトリ無くなり TOMOさんに頂く 最近
もらってばかり(ありがとうございました) その後4匹掛かるが また根がかり いつもすぐ取れるのにこの日はぜんぜんダメ 根気無くなりあがると 乾坤一擲さんがいましたので ご挨拶させていただきました 今回は釣果はいつもどおりですが Egaoさんのおかげで皆様とお知り合いになれ また飯島・北島橋上のポイントも知ることができ 充実した釣行ができました
本当にありがとうございました また行きます 必ず
[PR]

by 634p | 2008-09-08 15:40 | Comments(1)

藁科川 8月31日

c0176183_14131351.jpg
8/30.31で九頭竜川へと計画していたが 天気が良くないので 中止に
8/31 10時頃藁科川へ まだ水も高く少し濁りもあるのにかなりの人出でビックリ 
あいている所ではじめるが 掛かりません おとり2匹目もダメかというとき 知らない人に
オトリ頂きました 本当にありがとうございました おかげさまで その後8匹掛けて5匹取りました 2匹は流芯に入り身切れです良い型のようでした 残念
[PR]

by 634p | 2008-09-01 14:15 | Comments(0)