「ほっ」と。キャンペーン

伊勢~南知多

2012年 11月23日~25日
23日の御前崎沖のヤリイカ釣りは残念ながら荒天中止に、ツノもPEも巻き変えて準備万端だったのでガッカリ、Sさん近々に行きましょう。この日は雨で一日中ダラダラしていましたが夕方になると天気も回復、夕食時急に伊勢まで行ってみようと言う事になり、釣具、アサリも積み込んで出発です。
c0176183_2211812.jpg
新東名浜松SAで一泊、翌朝6時30分出発で豊田JCTより伊勢湾岸道に、四日市JCT手前よりまさかの朝から渋滞でイヤ~ナ予感、やっぱりこちらに来たなら伊勢神宮にと、外宮~内宮へと回りますが何処も渋滞、やっとたどり着いても駐車できずで、諦めて相差(おうさつ)を目指します。相差の港に到着3時なってしまいカワハギの午後船には勿論間に合わず休憩の後、的矢湾大橋で夕陽を見ながら泊まり予定の伊勢志摩・道の駅に向かいます。
c0176183_2213278.jpg
ここも混雑しているので32号線にでて高速に乗ろうとするも大渋滞、やっと伊勢西ICから高速に入ったと思ったらまた30kの渋滞表示。安濃SAに入るだけで30分、駐車スペース確保したのが9時過ぎ、疲れたので一杯呑んでここで泊まりにします。翌日は、ここで朝食後、知多半島道路に出て、師崎の港周辺を見て周ります。出船後で乗り場を確認するだけでしたが大体様子は掴めました。
c0176183_2215224.jpg
急遽の出発で完全に準備不足、何処も前を通過しただけの変な旅でしたが何処も景色は最高、特に伊勢周辺は入り組んだ海で魚釣れそうでした。今度行く時は伊勢神宮はバスツアーで、釣りは平日に行くことにします。来年秋かな?尾鷲まで行ってみたいと思います。
[PR]

by 634p | 2012-11-27 13:01 | カワハギ釣り | Comments(2)

雨上がりの山は

2012年11月18日 日曜日
マルママ土日で友達と二人で紅葉の京都に行ったので、マルと留守番。土曜日は雨なのでmotoさんのチャーハン作りに挑戦、美味かったので2食連続チャーハンですませてしまいました。
c0176183_0295513.jpg


日曜日は。、雨が上がって良い天気、朝一Uさんから電話でナメコが沢山出たので山に来いとの事、マルの散歩後行ってきました。 
c0176183_0263585.jpg

雨上がりの山は綺麗です。畑のダイコン・白菜も緑が鮮やか、ナメコもイイ色でした。ナメコは昼に味噌汁・畑から抜いた大根をおろして湯がいたナメコと合わせたもの・アジの干物、シャケのかま、黒ハンペン、地元のおばあさんの炊いたおこわなどでの昼食は実に美味いです。


c0176183_0264475.jpg

静水会の人達がウナギのエサには絶対だと言っている、これが「ガブラ」だと思うのですが、私は始めて見ました。30cmは充分ありました。(ただの大きなドバミミズか?「ガブラ」はトラのような柄があると聞いた事も)
[PR]

by 634p | 2012-11-19 00:32 | 菜園 | Comments(4)

納会

2012年11月10日
AFCの納会が船原の民宿「大上」で有りますが、この日は午前中交通規制があり渋滞しそうなので、三保沖でカワハギ釣りをしてから行く事に。「海優丸」の船長に電話すると僚船がシラスの漁に出るので帰りには生シラス手配出来るとの事で、袖師から6時出船です。
c0176183_11561343.jpg
6時30分開始で三保沖でやりますが、ショウサイフグ・サバフグばかりで3時間船中全員ボーズ。由比沖に移動、ここではカワハギらしきアタリ有り終了時間ギリギリで2匹釣りボーズは逃れましたが、またもや「釣れない君」の本領発揮でした。
c0176183_11565281.jpg
このところカワハギ釣りでは良い思いは全く有りませんが、この釣りは忙しくて、ノンビリムードで無い所が好きですので、次回は久比里に行って見ようと思っています。Dさん宜しくお願いします。 夜は大上で沢山の美味しい料理で大宴会、盛り上がりました。


11日は9時頃から店前で今年最後の友釣りです。皆さん早いうちに帰られ、私とYさんだけですが店前ではじめます。雨は降りませんでしたが、風が吹くと寒い。午前中松の瀬までを探って見ましたが全く反応無し、皆様の予測通りボーズ納竿でした。
c0176183_1157563.jpg
(なんとも寂しげな流れです)

これで今年の鮎釣りは終了です。皆様には色々とお世話になり、ありがとうございました。
年々釣れなくなって行き、川で転ぶ回数も増え歳を感じている私ですが、来年も宜しくお願い致します。
[PR]

by 634p | 2012-11-12 11:58 | 鮎釣り | Comments(4)

三保沖 カワハギ~久能沖 オオアジ・真鯛釣り

2012年11月3日 土曜日
三保沖のカワハギ釣りに、この日はM・O・SNさんの4人です。6時30分開始ですぐにMさん
が本命を、次はOさんが良形を次はSNさんも釣ります。船中、私と船長はフグばかりで二人坊主でしたが、裏切り者船長が開始2時間30分で一匹釣り、後ろでプレッシャー掛けてやったと笑っています。その後もフグばかりで時々違うかなと言うアタリはバラシでカッカしてきます。漸くです10時30分頃待望の一匹を釣り坊主は逃れましたが、こんな状態では終われません。11時30分ぎりぎりまでズーット立ったままで頑張りましたが一匹追加しただけで終了。今回は入れ込んでいただけに非常に悔しいカワハギ釣りでした。結果Mさん2匹・Oさん3匹・SNさん3匹・私2匹・船長1匹で三保沖のカワハギ何時もにまして少ないようです。水温落ちてくれば少しは良くなるのでしようか?。
午後は久能沖のアジ・真鯛釣りに、ここでも全く潮が行かず食いが悪い、時々アジが来ますが入れ食いにはなりません。真鯛も船長が2.5Kと800gの2匹を釣っただけでした。ここではイトヨリ・オオアジなど釣りましたが、朝から調子が出ない空回りの一日でした。残念、こんな日も有ります。

4時に港に帰るまで写真撮る余裕が有りませんでしたが、飛鳥が清水港に入っていたので思い出したように撮影、デカイ。
c0176183_16351548.jpg
c0176183_1635236.jpg
c0176183_16353297.jpg


11月4日  日曜日
Uさんの山に、午前中耕運機で耕し、昼は釣ったアジを刺身にしたり焼いたりで楽しい昼食、午後からはキャベツ・ハクサイの苗を植えました。来年が楽しみです。ギンナンとユズ・瓜を少しだけ採って来て、夕食に来た息子夫婦と食べましたが、ギンナンの炒ったやつと焼酎の炭酸割りにユズを絞ったのはイケました。
[PR]

by 634p | 2012-11-05 16:57 | カワハギ釣り | Comments(0)