「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

久能沖の五目釣り

2月10日 日曜日
Sさん・Mさんと第一太郎丸で久能沖の五目釣りに行ってきました。朝の港の水温12.5度で厳しいかなと思ったら本当に渋い一日でした。まずは70mを流すもアタリ無しで90mに移動、Sさんこの水深では珍しい白アマダイを、その後もカレイ・赤アマダイを釣り良い感じになってきたかと喜んだのですが、その後はアマダイの小さいのばかりで、今度は120mの小さい根に移動します。ここでもSさん1.2kの真鯛を釣り一人だけ絶好調でニコニコでした。
c0176183_1741282.jpg

(左、赤アマダイ 右白アマダイ)

沈黙していた私も30分後に1.2kの真鯛を釣り漸く新リールの感触も楽しめました。12時頃130mに移動して、メダイ・アジ・メバルなど狙いますがメバルが少し釣れただけでした。
新しいリール、フォースマスター1000MK-HDの使い勝手はまだ良く理解できていませんが、シマノの説明書・simanoTV見ても納得できない所が有りもっと使い込めば良さが解ってくるのかととまどっています。
c0176183_943558.jpg

[PR]

by 634p | 2013-02-15 17:55 | 海釣り | Comments(4)

久比里

2月3日 
このところの各船宿の釣果を見てもかなり厳しい感じですが、またまたクビッて来ました。
前回と同じ「山下丸」に6時30分到着、東名~新東名~東名~横浜横須賀道路で約2時間です。
Dさん今回も早く来て良い場所確保してくれていました。ありがとうございます。
左舷側は6人で舳の一番です。
c0176183_1351295.jpg

(平作川を下り、橋をくぐるところです)
8時30分剣崎沖で開始ですが、北よりの風が強く白波が立って船が上下するので釣りにくく、潮も薄濁りで前回と比べると食いが悪いかなりの低活性状態です。この日はタルマセは全然アタリ無しで、50cmから1mほど上げてから誘い下げゼロテンションで中オモリを少し動かし待つと小さいアタリで来るのパターンでしたがそれも単発でした。
c0176183_1315633.jpg
船は同じスジだと思うのですが、繰り返し流します。これは同じスジを流してカワハギにエサを見せて食わせてだんだんと活性を上げて行く作戦でないかと思います(船長に聞いたわけではないので解りませんが)。船の座る場所も、艫から先にポイントを通過するので活性の低い時はカワハギがエサを見て、齧ったりして活性が出た所に新しいエサが来るので舳のほうが有利になるのではと、(これも想像です)。
c0176183_1363011.jpg

3時終了間際最後の一投で小さいのを追加して10匹、嬉しい竿頭でした。この時期のカワハギはアタリも小さく、食い込みも浅いので釣るのは難しいですが、これはこれで面白く楽しい釣行でした。
チョッと遠いけどまた行きたい。Dさんまたお願いしますね。
[PR]

by 634p | 2013-02-04 11:03 | カワハギ釣り | Comments(2)