人気ブログランキング |

2015年 12月 海釣り

12月29日  三保沖 ビシマ真鯛~久能沖 五目釣り
前回、12月13日は海が荒れて中止になったので心配しましたが、今回少しウネリはあるものの釣りには問題なく3時頃までO船長と二人で久し振りのビシマ釣りと五目釣りを堪能しました。
c0176183_22283491.jpg

一投目、底を取り3-~4回手繰ると少し重くなるアタリでワラサが来てくれました。
この釣りは明確なアタリは出ませんがそれを感じ取る為にたえず緊張感を持ってビシマを手繰る(サビク)ところとアタリを感じた瞬間に5~6回手繰るとズシンと手に来る感触、それからの遣り取りなど本当に楽しませてくれます。どんな釣りも同じですが、このビシマ釣りもエサ付けがすごく重要で針先が上手くエビの胴の中心から出るように刺せれば確立は良くなります。これは結構難しく、刺し直すとエビの形が崩れ易くなりカブトがはずれてまず喰って来ない。釣果の差はこのエサ付けと潮の流れでサビク速さを調整するところでしょうか。
c0176183_22303931.jpg

二投目は真鯛1.2k。
c0176183_2232381.jpg

三投目は2.5kの真鯛と久し振りのビシマ釣りで嘘の様なスタートです。
c0176183_22345932.jpg

皆が認めるビシマ名人O船長です。いつも釣らせてくれてありがとうございます。
c0176183_22364238.jpg

結局私が真鯛4枚とワラサ2本、O船長真鯛3枚とワラサ7本の好漁に恵まれました。
朝のうちは私が絶好調、おそらくビシマを手繰るスピードが潮と合ったのだと思います。
後半は仕掛けが重くなり潮が変わったのかなと感じられる中、私はアタリ取れなくなりますが、さすが船長真鯛を連続で上げます。11時30分終了で久能沖の五目釣りに転戦。8kブリ・アジ・アマダイ・カサゴ・ハタ・マサバ・ヒラソーダなど釣り3時終了で、大満足の釣り納めでした。
やっぱり釣りは面白い。
c0176183_2135381.jpg

by 634p | 2015-12-30 10:15 | 海釣り | Comments(0)