2018年 11月  野鳥

11月19日  改造アダプターでニコンAi600mmf4レンズを半AFに。
c0176183_16055817.jpg
ニコンAi600mmレンズにNIKON-PKアダプター(レンズを抜き、径を大きく、アダプター接触面の塗料はがし改造)+ ペンタックスAFアダプター×1.7+ペンタックスK3ボディ
600mm×1.5×1.7=1530mmの半オートフォーカスになりました。アダプターのレンズを抜いてあるので無限遠には合焦しません。
c0176183_15562906.jpg
↑ノートリ1530mmの画像
c0176183_16314244.jpg
ピント甘く偽色も出ていますが、ローパスフィルターなどまだ改善する余地は有りそうです。(ペンタックスk3はTYPE1・TYPE2・Offの切り替えが可能)モアレを抑える事で偽色も抑えられるか?ですが、撮影角度を変えることで無くなる場所も出てくるのでこれから試してみます。
調べてみた結果、偽色ではなくレンズ収差のうちの倍率色収差ではないかと思われます。これは撮影上では直しようがなさそうなのでレタッチで補正ですね。


c0176183_15553514.jpg
↑ボーグ71FL+AFアダプター×1.7 キャノンクローズアップレンズ250Dの画像
ノートリ 400mm×1.5×1.7×0.78≒800mm
c0176183_16322800.jpg
ボーグはレンズ2枚だけですが偽色もレンズ色収差も出ません。71FLはフローライトを使用しているからでしょうか?。それにしても軽くて手持ちでも撮れる800mm、写りも良いと思っているのですが、なぜ製造中止になったんでしょうかね~。




by 634p | 2018-11-19 16:38 | 野鳥 | Comments(0)