人気ブログランキング |

2010年 11月 30日 ( 1 )

難しい~が 面白い

11月28日  日曜日

 23日のカワハギ釣りで、悔しい思いが残りまたカワハギに挑戦です。
袖師の「海優丸」で三保沖の鯛場の20m~30mぐらいの所です。朝一、着低~底取り直し~タタキ~たるませ~聞き合わせで始めますがアタリ無し、陽が登り少し暖かくなった頃からアタリではじめますが、なかなか掛からないので、一番下の針を小さいのに交換してみます。するとようやく掛かりましたがバラシです。
前回、小さい針でバラシ連発で悔しい思いをしたのにまたやってしまいました。まあ実際はバラシの原因は良く解りませんが、小さい針はバレ易い様に感じます。
c0176183_7263249.jpg

その後は、ベラ、トラギス、フグなどに惑わされます。釣り方を、着低~1m上げ~タタキ~誘い下げに変えるとカワハギのアタリが出るようになりますが、この日はなかなか掛かりません。8時頃ようやく一匹目がきますが、その後は、ポツ~ン・ポツ~ンで、イロイロ誘いを変えたり宙まで探りますが、風が強くウネリももあるので釣りにくかったです。三保沖は6時30分開始、11時30分終了ですがいつも終わり間際に食いが良くなってきます。協定で時間が決まっているので残念です。カワハギは常に立っての釣りなのでこれだけ揺れるとさすがに疲れました。 結局カワハギ20cm~24cmが8匹ですが型は良かったです。
難しいですが、カワハギ釣りはやっぱり面白いです。
c0176183_7271967.jpg

c0176183_7273661.jpg

by 634p | 2010-11-30 07:28 | カワハギ釣り | Comments(0)