人気ブログランキング |

2014年 09月 25日 ( 1 )

2014 藁科川 7

9月23日   藁科川 上流
10時頃 藁科川の上流部に到着、誰も居ないと思ったら、瀬頭に一人居たので、一段下の瀬に大石の頭ですぐに4匹掛かり、それを持って下流の瀬に入ると瀬頭ですぐに2匹来たので、これは下流の淵までの白泡をやれば結構出るぞと嬉しくなり、釣れたばかりのオトリでここぞとの強い流れに入れていきますが全く反応なし。
c0176183_16144050.jpg

何回も入れ直して見ますが同じで釣り下がり泡の中で4匹掛け、また戻り入れて見ますが全く掛からず珍しくここで粘り過ぎてしまいました。
c0176183_16151871.jpg
1時過ぎに腹も空いてきたので車に戻り(結構歩くので場所移動しながらの食事)下流に移動します。21日に入った場所には誰も居らず、そこで始めるも先日よりも石色が悪くすぐに下流のテトラに移動で2匹掛けそのオトリでまた瀬に戻ります。しかしこの日は掛かりません。そのうち掛かるだろうと待ちますが、一向に地合いは来ず、4時頃子供達が待っているとの事で終わりにしました。ここで6匹で 計16匹で厳しくて癒されない藁科川でした。キツイ瀬はこの時期は掛りがわるいのか?、際の小砂利のような所ばかりでした。泳がせで上手く釣れればもっといけるような気もします。〈私は出来ませんが)

by 634p | 2014-09-25 16:18 | 鮎釣り | Comments(2)