2018年 7月  鮎釣り~海釣り

7月14日 狩野川
朝から暑い日でした。8時頃、狩野川の中流部に行くとmotoさんもう4~5匹は釣っているとのことで、着替えて同じ場所に入るも即掛かりの即バレでスタート。
1匹目のオトリが弱ったので2匹目を出すと更に悪い、すぐに元のに戻しヨレでジットしていると絡むように小さいのが掛かるもオトリにならずでますますオトリ弱ります。
困ったと思ったとき下がったオトリに掛かってくれました。ここで1匹。場所変えで下流部に、オトリを捕らないことには次が無いので浅瀬で待つと16~20cmが4匹掛かりオトリは確保、段々と強い瀬に入れていき一時は入れ掛かりもあり午前中で20位はいったとおもいます。午後からはカミに移動しますがあまり良い所はなく一旦あがり今度はシモに、1匹掛かると掛かりだし面白い釣りができました。午後の失速が残念でしたがここで5時まで釣り32匹。この日は良く掛かり良くバレました。
c0176183_09020804.jpg
7月15日  久能沖~高松沖

Sさん、ヒロリンと太郎丸での五目釣りです。狙いはオオアジで真鯛やアマダイが釣れればの感じです。
まず、Sさんが一投目からオオアジを釣るのでこれは入れ掛かりかと喜ぶも後が続かずで、サバやソーダガツオ他にはホウボウ、チダイなどでした。
深場に移動するとヒロリンがアマダイやカサゴを連発で一人ニコニコ。Sさんも真鯛をあげてドウダ~~のポーズ。私は例によって釣れない君であせります。
c0176183_09181752.jpg

c0176183_09183464.jpg
c0176183_09190592.jpg

2時頃メダイやメバルが入れ食いになりますが、クラーの氷が溶けてしまい残念ながら終了としました。帰ってからはみんなで釣った魚を持ち寄り楽しい反省会でした。
また行きましょうね。

c0176183_09194221.jpg

# by 634p | 2018-07-19 09:20 | 鮎釣り | Comments(0)