カテゴリ:鮎釣り( 285 )

2018年 11月 鮎釣り

11月3日  藁科川
まだオトリが元気に泳いでいたので藁科川の最下流部に行って来ました。9時30分頃到着で見える範囲に2人、アカ付きは良いので期待が持てますが先行者に聞くと全く釣れないし鮎の姿も見えないとのこと、確かに500m位歩いて見ても鮎の姿は見えません。上流で釣っていた人も移動で見えなくなります。これは厳しいと思うも石色はそれ程悪くないのでこの周りでは深めの石が入っているところで始めるとすぐに17cmが背掛りできます。これは泳げばまた掛かると放しますが背掛りですが中層を泳ぎ回り落ち着きません。重めのオモリを付け止めて待つとまた掛かります。次は良く泳ぐのでカミに登らせもう1匹、次は泳がないのでまたオモリで吊りながらもう1匹、ここまで2時間かかりその後は1時まで全く掛からずでした。4匹 藁科の鮎はまだ若く釣れてくるのは白かったのですがやはり元気が有りません。今季はこれで本当に終わりにします。
c0176183_12483640.jpg
もうコガモもオオバンも数が増えてきました。鮎の季節は当地でも終わりですね。


c0176183_12501304.jpg


c0176183_12503296.jpg
しかし、こんなの見せられるとまだいけるなんて思ってしまいます。この鮎はメスで20cmほどに見えました。
カワセミ撮りのこの川にはまだ白い鮎が群れで泳いでいます。


by 634p | 2018-11-05 12:52 | 鮎釣り | Comments(0)

2018年 10月 鮎釣り

10月28日  興津川
先日の狩野川で納竿のつもりでしたが実は未練たらしくオトリ確保しておきました。それを持って興津川に行ってきました。何時もの通り山越えで上流部に着きますが、時間が遅いのでどこも満員状態で私としては入る場所が有りません。皆さん諦めが悪いですね~。^^^。
それではと下流部に行くとこの前と同じで誰も居ません。始めますがアカツキは良いのですがハミが少なく石色は悪いです。
20分ほどで♂が掛かり次は♀が掛かります。オトリの心配は無くなったので移動して少し強めの瀬に入るとポツポツ掛かります。10時から12時までで10匹とこの時期としてはそこそこの釣果、昼飯にして場所移動を考えますが,時間的にまだ釣り人多いだろうと、もう一度同じ場所を釣ることにします。午前中釣れそうで釣れなかった場所に入れると即掛かりですがまさかの高切れ親子ドンブリ、前回から使っていたメタルが傷んでいたようです。複合ならほとんど無いことで、やはりガサツな私はメタルはやめたほうがよさそうです。(何度苦い経験をしても懲りずにね~)次に1匹来ますがやはり釣り返しは効きません。釣れないので1kmほど歩いて場所確認しますが釣れそうな場所は無く元に戻り2匹追加で終わりにしました。
♂と♀の割合は6:4ほどで狩野川と同じくらいの進み具合でした。13匹。オトリ一応キープしておきました。

c0176183_12421488.jpg
久能の落花生。大粒、皮厚で塩茹でが美味い。

c0176183_10511045.jpg
今日は天気も良くチャンスだったのにミスばかり、飛び込みは真ん中に入らずカメラを振ってしまいボケの量産でした。

c0176183_10504860.jpg
アオサギ
c0176183_19095105.gif
c0176183_23254821.gif

c0176183_19103685.gif

c0176183_19110282.gif

by 634p | 2018-10-29 10:51 | 鮎釣り | Comments(0)

2018年  10月  鮎釣り

10月23日~24日 狩野川  鮎釣り 竿納め
今年最後の鮎釣りになる予定の狩野川です。
23日7時頃の出発、何時ものように浮島に寄ってみますが何も撮れず9時30分狩野川到着。思ったよりの人出で場所変更、第二候補に着くと誰も居ません。10時スタート、オトリを馴染ませると同時に掛かり5連発、その後もだいぶくすんで黒くなったのも居ますがポツポツ掛かり3時30分終了で26匹でした。
c0176183_14474726.jpg



c0176183_14465163.jpg

思ったよりも黒くなっていましたが、掛かりは盛期よりも良い感じでした。ただアタリも引きも弱くなっていました。黒ずんでもオスのほうが泳ぎが良く、メスのおっとりした動きよりも掛かりは早いように思いました。小さめの養殖のオトリが有ればもっと釣れたのかもしれません。

c0176183_15145030.jpg

c0176183_14510693.jpg


c0176183_14522168.jpg
10月24日  何時もの場所でカワセミ撮りと鮎釣り
カワセミは時々2羽で通り過ぎるだけでとまったのは対岸のみでしたがキジ、イソヒヨドリなどがきました。鮎釣りは10時頃からスタート、この日は対岸に二人だけで右岸は誰も居ないので上流に上り釣り下ります。
c0176183_15021426.jpg


c0176183_15031177.jpg


c0176183_15182109.jpg

c0176183_15242686.jpg


この日もすぐに掛かりますが昨日のペースではなくポツポツ、1時までと決めていたので釣り下がるペースが速すぎたかもしれません。この日は9匹、鮎もだいぶくろずんできているのでこれで終わりにすると思います。2日間思ったよりも釣れて良い竿納めとなりました。
c0176183_15055985.jpg

c0176183_15062843.jpg
下2匹にはビッシリと真子が、上はシラコでした。エレキで焼いても美味い狩野川の子持ち鮎。




by 634p | 2018-10-25 15:04 | 鮎釣り | Comments(2)

2018年 10月  鮎釣り

10月17日 興津川
藁科川も安倍川もまだ濁り有りで今週末も出来そうにありません。天気も良いので興津川に行って来ました。上流部に10時頃到着ですがまだアカ付がイマイチです。
その割りに釣り人多く駐車スペースのある所は入る余地がないほどです。狩野川に走るには時間が遅いので空いたスペースを探して始めますが先月釣ったオトリが泳ぎません。浅い流れがゆるい所でガマンしていると小さいのが掛かりホットしますが小さくてやせているので動きが悪いです。昼までにここで3匹釣り、下流に移動しますがここも釣り人多いのですがポッカリとアカ付きの良い場所が空いていました。始めるとすぐに掛かり3時30分頃までに11匹、形は18cm~14cmくらいで小さいですが卵を持ったのが多かったです。もう少しアカ付がすすんでいると思ったのですが、それ程でもないのに釣り人の多いこと、ポイントが限られているので釣るのが難しい状態でした。台風前とだいぶ流れが変わっていました。もっと下流部に入ればよかったカモです。14匹

最近撮れた野鳥。

c0176183_12013386.jpg

c0176183_12020473.jpg

c0176183_12030742.jpg

c0176183_12022546.jpg
c0176183_12025081.jpg


c0176183_12032917.jpg



c0176183_12040092.jpg

c0176183_12044305.jpg
もうそろそろジョウビタキでも来る頃かなと駐車場で待って見ましたが、スズメとシジュウカラがきただけでした。
マルママが断りもせずダイダイの木を切ってしまったのでもう来ないかも。


by 634p | 2018-10-18 12:06 | 鮎釣り | Comments(0)

2018年 9月  鮎釣り

9月28日  興津川
強い台風が接近中で、この日を逃すと当分の間できなくなると思ったのは皆さん同じで、9時頃到着で入る場所が有りません。放浪の末に、かろうじて一人分空いているところを見つけ、普段では入りませんが始めるとすぐに掛かり連続で4匹。その後は掛からずフエルト減らしに500mほど下流に、どこも人ばかりですが皆さん釣れないようですぐに場所が空きます。2匹追加するも粘っても掛かる感じはなく、車に戻り移動しますが何処も満員状態で釣る気になりません。それならと大きく移動で下流に行くと誰も釣り人見えないので始めます。すぐに2匹来ますが後が来ずズルズルと移動していきます。少し濁りも有り水位も高くアカも一部飛んでいるようですが、掛からない状況では有りません。ここで6匹の12匹でした。午後下流で掛けれないのがヘタの証拠で6匹釣るもいわゆる釣れちゃった状態でパターンが全然つかめませんでした。上流部は激混み、下流部は一人も釣り人見えずでしたが、はたして皆さんは下流部は釣れないと見たのでしょうか。下流部の3匹はしっかりとした卵をもっていました。

by 634p | 2018-10-01 14:05 | 鮎釣り | Comments(0)

2018年 9月  鮎釣り

9月24日  興津川
朝ゆっくり目の出発で興津川です。22日の午後から入った場所ですが10時頃で釣り人少ないので始めます。後で聞くと昨日大会があったとのことで皆さんこの場所を避けたのでしょうか。少し水が落ちましたが強めの瀬でポツポツ掛かります。形は14cm~18cmで昼までに12匹と良いペースです。その頃から回りに釣り人多くなったので移動でキャンプ場の上流に入ります。ここも釣り人多いのですが皆さんに聞くと釣れていないとのこと、良い場所は既に釣られているようなので砂が多い場所で始めるとすぐに2匹、とまるので少しずつ移動しながら拾い釣り、石が良く見えるので釣れ始めると掛かる場所が判る様になります。最後は水浴びの人達がそろそろ帰るかとキャンプ場のカミで待ちながら釣り、誰も居なくなったところで始めると入れ掛かりでした。ここで16匹の28匹、周りの状況を見ると良く釣れたほうだと思います。興津川、水が綺麗で石を一つ々釣っていくような釣りで面白いです。

c0176183_12040584.jpg
エレキで焼いても美味い興津川の鮎。


by 634p | 2018-09-27 12:05 | 鮎釣り | Comments(0)

2018年 鮎釣り

9月23日 狩野川
5時30分出発で狩野川ですが途中I川によりササゴイとカワセミ・イソシギなど撮り、浮島・源平川など寄り道で狩野川に到着8時30分でした。
中流部の激混みポイントに入ってみましたが掛かりはそれ程でもなく11時30分までで14匹。周りはほとんど掛かっていなかったので早めに場所移動。下流の朝から一人入っていたポイントで12時半から4時まで、最初掛かるポイントが判らず苦労しましたが1匹掛けてからはポツポツと掛かり良いアタリもあり割と楽しめました。ここで10匹の24匹でした。狩野川はどこでも良いポイントに見え、石が見えるようで見えないので、今回は特に注意して色々なところに挿してみましたがやっぱり難しいですね。
c0176183_11124278.jpg
                  下流部の釣果。中流部は13cm~17cmがほとんどで一匹だけ20cmと小さかったです。

by 634p | 2018-09-26 11:16 | 鮎釣り | Comments(2)

2018年 9月  鮎釣り

9月22日  興津川
興津川の鮎が食べたいとの贅沢なリクエストで何年かぶりの興津川上流部です。キャンプや水浴びも多いので場所の選定に迷いましたが、天気が良くないので行楽客の動きは遅いとみてあえてキャンプ場前で始めます。すぐに17cmが掛かり11時30分までに8匹。午後からは一旦上流に車移動で誰も居ないので釣り始めますが良い場所で全く掛からずようやく釣れたのが13cmなのでまた移動で、下流に入り駐車場前で始めると15~18cmが良い感じで掛かりここで9匹、下流にも何人か居たので良い場所があるかと500mほど歩くもそれ程ではなく、浅いチャラ瀬で5時までに6匹追加で、13cm~24cmが24匹でした。
久しぶりの興津川、以前より砂が多くなったように感じましたが、相変わらず水は綺麗で、カワセミやエナガの群れ、今季初めてのモズの声なども聞こえ良い感じの一日で楽しめました。
c0176183_14303241.jpg
午後からの釣果。氷で〆て家に帰ってから測って24cmでした。


by 634p | 2018-09-25 14:39 | 鮎釣り | Comments(0)

2018年 9月  鮎釣り

9月1日  狩野川
5時出発で狩野川ですが途中で庵原川と浮島、源平川などに寄ったので到着は9時頃になりました。
浮島でヒクイナに出会えただけでしたが源平川のカワセミポイントが見れたので収穫ありでした。カワセミは現われませんでしたが、先行の人に聞くと1時間から1時間半間隔で来るとのことでした。距離的には丸子川とあまり変わりませんが、飛び込みが水平に近い位置で撮れそうでした。
c0176183_16212826.jpg
9時半頃から鮎釣り開始です。午前中5匹、場所変えで下流に下がりここで9匹の14匹でした。
午後の部は最初に流芯で2匹ポンポンと来たので安易に考えたのか確かに何もせずでした。後で指摘されましたが本当に下手ですね。
c0176183_16391785.jpg
c0176183_16391008.jpg

c0176183_16390257.jpg



by 634p | 2018-09-06 16:36 | 鮎釣り | Comments(2)

2018年  8月  鮎釣り

8月18日  狩野川
5時出発で狩野川です。先々週Aさんに教えて頂いた源平川ポイントを探したのですが駐車場が判らず諦めて何時ものカワセミPへ、カメラを担いで歩くとセットする前にカワセミが飛んできました。この前の出水で良い所に枝が流れ着きそこにとまりました。ただ枝の下に竹も出ていてそちらにとまるほうが多く陽が出ると枝の陰にカワセミがとまるようになり上手いこといきません。
c0176183_12534656.jpg

9時頃から桜並木で始めると秒殺で18cmが次も次もで順調ですが釣り始めるとすぐカミに一人入り広くは探れません。急瀬なので各ポイント釣ると止まるので、誰も居ない対岸に渡ります。同じ場所ですが左岸の方が釣り易く違うポイントにも入れられるのですが思うように掛かりません。しかもここで獲れればとの時に身切れやバラシ、底バレ多発でカッカして待つことが出来なくなっていました。もっと釣れるポイントなのにと思うとなお更釣れない何時ものパターンに情けなくなります。一日中そんなで5時まで頑張りますが不発感が漂う夕暮れでダンさんと何時もの「伊豆のへそ」で待ち合わせ、いつも同じではつまらないので中華でもと入ってみましたがここでも不発感が、仕方なく早めに切り上げスーパーでチュウハイやらツマミやら仕入れて駐車場で呑み直しでした。22匹

8月19日 この日も6時頃からカワセミ撮り。何時もの所に車を置くのが5時45分でしたがもう一人釣っています。良く見ると私が来る度に必ず同じ場所に居る方で帰りに5時過ぎにここに寄ってもまだ同じ場所で釣っているスゴイ人で私は興味深々で一度お話してみたいと何時も思います。
c0176183_12541626.jpg
警戒して羽ばたきだしたので待つと。
c0176183_12542490.jpg
もう一羽が突っかけてきました。

c0176183_12540675.jpg
c0176183_12543587.jpg
イソヒヨドリ♀


c0176183_12544499.jpg
ホオジロ


昨日悔しい思いで終わったのでまた同じ場所で始めますが、やっぱり掛が悪く4匹釣った所でメタルラインに柳の小枝が引っかかりプッツンしたので、TOMOさんが昨日爆釣した難しそうなポイントで始めているので見学にいきました。何時も近くで釣らせて貰いますが後ろで見させて頂くのは2回目です。一回目は9年前だと思いますが、まだ釣り方が全然判っておらず、ただポイントの通し方を見させていただき参考になった積もりでいましたが、狩野川での釣りに反映できずに無駄な時間をすごして来た様に思います。しかし今回は私の見方も変わっているのかしっかりと参考にさせて頂きました。次は別の場所でもジックリ見させていただきたく、お邪魔でしょうが宜しくお願いいたします。午後からは下流の平瀬でポツポツ釣り4時までで16匹。昨日よりも形も数も落ちましたが充実した楽しい一日になりました。
4時30分からまたAさんとカワセミ撮りで5時30分出発で帰りました。17日の藁科川から3日間良く遊びました。
釣りをしている時は夢中になっていて写真を撮っていませんでした。


by 634p | 2018-08-24 17:04 | 鮎釣り | Comments(0)