人気ブログランキング |

カテゴリ:海釣り( 124 )

2019年  8月   海釣り

8月4日  石花海のイサキ釣り
台風8号発生ですがまだ影響は無く、KさんO船長の3人で4時出船です。前日、お嬢さんたちがお泊りだったので寝不足です。
c0176183_11060074.jpg
安倍川沖で 朝日が昇りはじめます。無風ウネリなしのベタナギ、暑くなりそうです。

c0176183_11071178.jpg
前回、大物が掛かったので竿は両方狙えるか?ですが少し強めのダイワ潮流真鯛の50号です。
何時ものガマカツ真鯛30号よりバレが多かったように感じました。錘は80号
c0176183_11111300.jpg
釣果はイサキ30~35cmが23匹、大鯖は沢山、アカイサキ、ウメイロ、タカサゴ(ヒメダイ)ハチビキなどでした。
何時もながら一本釣り名人漁師のO船長との釣りは教えて貰うことが多くて楽しいです。
なんの釣りも上手な人は何処か違いますね。 それにしても暑かった、短パン、半袖Tシャツは間違いでした。




by 634p | 2019-08-05 11:17 | 海釣り | Comments(0)

2019年  7月  海釣り

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by 634p | 2019-07-23 09:27 | 海釣り

2019年  6月  海釣り


6月12日  石花海のイサキ・オオアジ釣り
何時ものメンバー、Tさん・Kさん・O船長・私の4人で4時出船です。相の瀬で6時開始、まずはアカイサキ、次にオオアジがポツ~ン、ポツ~ン程度、イサキのポイントに移動でようやく3匹のイサキを釣りますが、私と船長はどうもアタリが遠い。このメンバーの時は乗る場所が決まっています。Tさんは左舳、Kさんは右舳、私は左艫、船長は操船しながらなので右艫です。最近は舳が良く釣れていて艫は食いがイマイチ、船長と二人でブツブツ言っていますが結論は上潮と下潮が逆に流れているのではに落ち着きましたが?で、言い訳ですかね。この日の釣果は私、オオアジ7匹(最大46.5cm)良く引きます。イサキ3匹、ウメイロ1匹、アカイサキ3匹と一番の「釣れない君」でした。
                     
                       夜明けの海
c0176183_18034466.jpg
帰りにイルカの群れに遭遇。

ミズナギドリとイルカ
c0176183_18061422.jpg

c0176183_18063661.jpg


c0176183_18050731.jpg
c0176183_18052998.jpg

舳の先端で80-400mmをいっぱいに伸ばしていたので近すぎて良いのが撮れませんでした。ゆれているのでファインダーになかなか入らずで、
余裕が無くもっと短くすれば良いのが撮れたのではと残念です。魚を追っていたのでしょうが凄い迫力でした。
c0176183_18073545.jpg


実はトビウオを狙っていたのですが、反対側に一度だけ出ただけで撮れませんでした。
船が近付くとビックリして飛び立つのを撮るのですが、何時出るのかどちら側に出るのか判らないのでなかなか難しいです。



c0176183_18185614.jpg
まな板は鮎仲間のOさんが作ってくれた特大なので、アジが小さく見えますが44~最大46.5cmです。





by 634p | 2019-06-13 18:21 | 海釣り | Comments(0)

2019年  5月  海釣り

5月6日  石花海のイサキ五目釣り
5月3日のリベンジでまたまた石花海(相の瀬)、今回はO船長と二人です。ところが見事な返り討ちで3日と全く同じで魚探の反応は真っ赤になるぐらいですが、喰ってきませんでした。今回もイサキはゼロ、鯖もゼロ、オオアジが4匹、ムツ2匹、ハチビキ、ウマヅラ、アカイサキ、ヒメ、平ソーダ3匹などでした。
この中では、平ソーダの刺身が一番美味いですね。モチッとして今の時期としては脂もあり酒の肴には最高、本ガツオよりも美味しいです。本来は11月~12月の湾内に残った平ソーダが一番ですが今のも相当なモンです。今年の石花海はイサキ・アジ・メダイは少ない様で変わりに真鯛の大型が上がっています。「釣れない君」を引きずっていますがまたチャレンジです。
                       アジサシ
c0176183_09052638.jpg

ダイサギ
c0176183_11570460.jpg


5月7日  トビとカラス

ペンタックスK3  ボーグFL  AFアダプター1.7 CR=No.4  手持ち ISO400 SS1/1250

                              左下のカラスがやる気満々
c0176183_15245316.jpg



c0176183_15264917.jpg

c0176183_15271633.jpg


c0176183_15273790.jpg

c0176183_15280817.jpg


c0176183_15282557.jpg
結局は何事も無く。


by 634p | 2019-05-08 15:29 | 海釣り | Comments(0)

2019年 5月  海釣り


5月3日  石花海 イサキ五目釣り

Tさん・Kさん・O船長と何時ものメンバーです。石花海(相の瀬)のイサキ・オオアジ狙いです。夜はムジンのメンバーで呑み会が有るので、何とか釣れればと意気込んでの4時出船です。
良い天気です。
c0176183_11494268.jpg
                                 遠くに富士山も見えます。

c0176183_11495871.jpg

6時、相の瀬到着。魚探の反応は良好で浮いているのですぐにも喰いそうでしたが、真上に乗せても喰い付いて来ません。ハリスを4号に落としてガン玉Bを2段で打つとオオアジが釣れ、続いてウマヅラが2匹と釣れ始めるものの本来の調子では有りません。アカイサキやオオアジがポツポツ釣れる程度です。それでも10時頃、竿先が水面に突き刺さり緩めのドラグでリールの糸が出て行きます。前回4号を意識して出し過ぎでハリスが背中にこすれ(たぶん)バラシだったので、親指でブレーキを掛けながらドラグを調節していきます。5分ほどのやり取りで上がってきたのは、4.5Kgの綺麗なメスの真鯛でした。
c0176183_12262774.jpg
今年の石花海・相の瀬は魚探の反応が良い割りに、なにが邪魔しているのか全く判りませんが喰いが悪いです。普段なら1091になる反応で一人が釣れてもそれで終わりなんてことが多い状態です。他の船も同じで何時かスイッチが入ってなんてことを期待できる反応なので、移動の判断も難しいようです。
結局、オオアジ3匹、アカイサキ・ヒメは多数、ウマヅラ2匹、ムツ、ハチビキ1.5k2匹などでした。水面の水温は20度を越えていますが、釣れてくる魚は掴むと冷たいので底潮の水温は低いのではと思います。欲しかった鯖は全く釣れませんでした。次に期待です。



船の上からのミズナギドリ ペンタックスK3 ボーグ71FL AFアダプター1.7 画像上クリックで拡大します
c0176183_15261850.jpg


c0176183_15274335.jpg

c0176183_15275684.jpg

c0176183_15280805.jpg


by 634p | 2019-05-07 12:43 | 海釣り | Comments(0)

2019年  4月  海釣り

4月24日 石花海のイサキ五目釣り
夜中に雨が降った様ですが3時頃にはあがって無風のベタナギ、何時もの4人で4時出船です。6時到着、すぐに魚探に反応あり船長が上手く載せてくれますが、反応の真上に来ても喰ってきません。魚探を見ると上に浮いているのでアジかイサキの確立が高い、何時もなら喰ってくる反応ですが、コマセを振っても誘いを掛けても喰ってきません。この日は、何処に行っても同じでお手上げ状態でした。まあ何時も言う「魚が口を使わない」日だったようです。あまりに喰わないので途中でハリスを4号に落とすと、少しだけアジが釣れるようになってきますが、案の定メダイが喰い、糸を出すも途中でハリス切れというチグハグな一日でした。(普通なら4号でも充分獲れる石花海のメダイですが、このところ太いハリスを使っているので4号を気にして道糸をくれすぎました。新しいリールに馴れていないことも有ります。ヘボということです。)


さみしい釣果、オオアジ7匹、ハチビキ2匹。
c0176183_11063345.jpg
アジは45.5cm、アタリも強く良く引きます。
c0176183_11101056.jpg
                               次回は平成最後の日4月30日に挑戦です。

by 634p | 2019-04-25 11:15 | 海釣り | Comments(0)

2019年 4月 海釣り

4月14日  石花海のイサキ五目釣り
前回途中まで走り中止になった石花海のイサキの試し釣りです。何時ものメンバーで4時出船、先週と打って変わってのベタ凪です。

c0176183_13495334.jpg
伊豆半島中央あたりから昇る朝日
     



c0176183_13502673.jpg
今まで使っていた電動リールはシマノで1台はパワーが無くもう1台はMUTEKIモーターでパワーは有るのですがドラグがイマイチなので、今回はダイワのレオブリッツ500Jにしてみました。棚表示は素晴らしく正確ですがドラグ調節はもう少し使わないとハリスの号数との兼ね合いが判らないですね。


c0176183_13505796.jpg
今回は珍しく朝の内キントキ、約1kが入れ食いでした。

c0176183_13504096.jpg
左がイサキ、右がアジどちらも旨くて酒が・・・。

釣果は35cmイサキ3匹、オオアジ10匹、キントキ9匹、4kgメダイ1匹、クロムツ1匹、ゴマサバ多数で
今回も72Lクラー、一人で持ち上げるのが大変でした。もう少しイサキが釣れると良かったのですが終始アタリはあり楽しかったです。
イサキはまだ卵も白子も出来かけで小さいので、身には良い脂が乗って旨かったですよ~。さすがの石花海イサキです。



by 634p | 2019-04-17 14:40 | 海釣り | Comments(0)

2019年  1月  海釣り

1月13日  オオアジ五目釣り 
オオアジとブリ狙いで久能沖へ、今回はダンさんが参加で楽しみ倍増です。
朝、一投目でダンさんが真鯛の1.2kを釣り好スタート、私も一投目からオオアジが釣れ良いかなと思うも、この日はサバが多くアジが食いつく前にサバに食われてしまいます。サバもマサバが混じるので良いのですがあまりに多いと困ります。その後はアジがポツポツ、私はボウチョウとオニカサゴ、カレイなど釣りますが、サバが多くこの日はブリのアタリは有りませんでした。夜は久々にダンさんと一杯で楽しい一日でした。

写真を撮る暇(釣れなかったのでそれどころでは無かった)が無く釣りの写真は無しなので、14日に撮れた梅ジロを載せておきます。

c0176183_15544624.jpg

c0176183_15552338.jpg

c0176183_15554402.jpg

c0176183_15560541.jpg

c0176183_15550631.jpg

c0176183_15562363.jpg
梅も先週に比べるとだいぶ開いてきてメジロも良く来るようになりました。




by 634p | 2019-01-15 15:56 | 海釣り | Comments(0)

2019年  1月  海釣り

1月6日  オオアジ五目釣り
昨年暮れから予定入れていたのですが強風で中止、5日も強風で現地解散と続きましたが6日ようやく出れました。しかしこの日もかなりの風で白波が立ち大揺れでした。まずは浅いところでオオアジ釣りですが、前日お隣さんご家族と呑んだ酒が残ったのか吐き気がして少し休憩。深いほうに移動するころ大揺れで腹がこなれたのか回復して元気になり、始めるとオオアジが入れ食い。しかし水深が有るのでバレも多く数が伸びません。更にこの日は、ブリも少なく時々食いつきますがハリ掛がかりせずで私が7kgを釣ったのみでした。そんな中、船長が後ろで重いだけで引かないが大きそうと巻き上げたのが約6kの大ヒラメ、50cmくらいのサバを咥えていました。
迫力のある顔をしてました。
c0176183_08560657.jpg
                         前日はブリが良く喰ったとのことなのでまだまだいけそうです。


by 634p | 2019-01-11 09:05 | 海釣り | Comments(0)

2018年  11月  海釣り

11月27日  オオアジ五目釣り
O船長と二人でオオアジ狙いの五目釣りです。平日なので船も少なく狙い通りの釣りが出来、二人でのんびりと楽しんできました。
朝からオオアジ、レンコダイなどが上がり好調なスタートでオオアジ20匹以上、おおよそ10kgと7kgのブリ各1本、4kgワラサ1本他にも真鯛、メダイ、アマダイなど釣れまたまたビックレジャー72Lクーラー、満タンでした。
c0176183_16451371.jpg


c0176183_13512499.jpg
  8.7kと7.3kでした。リールにパワーがないので上げるに手こずり10kはあると、釣ったときは思っていました。


c0176183_13503194.jpg

ブリかワラサかびみょうなやつがもう一本釣れていました。6Kくらいですか。

c0176183_13510510.jpg
アオアジも混じりました。

明日はブリしゃぶで一杯。


by 634p | 2018-11-29 16:58 | 海釣り | Comments(0)