2018年 7月  鮎釣り~海釣り

7月14日 狩野川
朝から暑い日でした。8時頃、狩野川の中流部に行くとmotoさんもう4~5匹は釣っているとのことで、着替えて同じ場所に入るも即掛かりの即バレでスタート。
1匹目のオトリが弱ったので2匹目を出すと更に悪い、すぐに元のに戻しヨレでジットしていると絡むように小さいのが掛かるもオトリにならずでますますオトリ弱ります。
困ったと思ったとき下がったオトリに掛かってくれました。ここで1匹。場所変えで下流部に、オトリを捕らないことには次が無いので浅瀬で待つと16~20cmが4匹掛かりオトリは確保、段々と強い瀬に入れていき一時は入れ掛かりもあり午前中で20位はいったとおもいます。午後からはカミに移動しますがあまり良い所はなく一旦あがり今度はシモに、1匹掛かると掛かりだし面白い釣りができました。午後の失速が残念でしたがここで5時まで釣り32匹。この日は良く掛かり良くバレました。
c0176183_09020804.jpg
7月15日  久能沖~高松沖

Sさん、ヒロリンと太郎丸での五目釣りです。狙いはオオアジで真鯛やアマダイが釣れればの感じです。
まず、Sさんが一投目からオオアジを釣るのでこれは入れ掛かりかと喜ぶも後が続かずで、サバやソーダガツオ他にはホウボウ、チダイなどでした。
深場に移動するとヒロリンがアマダイやカサゴを連発で一人ニコニコ。Sさんも真鯛をあげてドウダ~~のポーズ。私は例によって釣れない君であせります。
c0176183_09181752.jpg

c0176183_09183464.jpg
c0176183_09190592.jpg

2時頃メダイやメバルが入れ食いになりますが、クラーの氷が溶けてしまい残念ながら終了としました。帰ってからはみんなで釣った魚を持ち寄り楽しい反省会でした。
また行きましょうね。

c0176183_09194221.jpg

by 634p | 2018-07-19 09:20 | 鮎釣り | Comments(0)

2018年 7月  野鳥

7月13日  久しぶりの河口
雨が続いたので久しぶりの河口となりました。
コチドリ、イソシギ、ハクセキレイなど撮っていると、見たことがない鳥がコチドリと一緒にいました。例によって皆さんとあれなに、なんていう鳥なんていう会話でした。帰って図鑑を見るとどうもヒバリシギのように私には見えるのですがどうでしょう?。
ペンタックスK3 ボーグ89ED マイクロフォーカス接眼部 三脚

                               
コチドリの子どもでしょうか、可愛いですね。
c0176183_15135149.jpg
c0176183_15155076.jpg
イソシギ
c0176183_15152179.jpg
ハクセキレイ
c0176183_15162751.jpg

c0176183_15172147.jpg

                                     アオサギ
c0176183_15173871.jpg

                         これがヒバリシギか?ですが、コチドリよりも小さい。
c0176183_15184860.jpg


c0176183_15201343.jpg

c0176183_15252597.jpg



by 634p | 2018-07-13 15:26 | 野鳥 | Comments(0)

2018年 7月  野鳥

7月8日  狩野川~浮島
狩野川のカワセミポイントで待ちますが、2度通過しただけでした。キジとオオヨシキリが出てくれたので少しだけ。
c0176183_13513613.jpg
対岸のキジ、2羽いました。
c0176183_13534024.jpg

オオヨシキリがカマキリを捕まえて飛んできました。
c0176183_13523419.jpg



c0176183_13543746.jpg

釣りの帰りに浮島に寄ってみました。
c0176183_13573707.jpg

ダイサギの子ども、一週間でこんなに大きくなっていました。下が一週間前
c0176183_13590077.jpg


c0176183_14024658.jpg
これは違うダイサギ

c0176183_14001325.jpg
ゴイサギの雛、先週は見えなかったのでまだ孵ったばかりなのでは。4羽います。

c0176183_13594775.jpg


by 634p | 2018-07-09 14:04 | 野鳥 | Comments(0)

2018年 7月  鮎釣り

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by 634p | 2018-07-09 11:33 | 鮎釣り

2018年 6月  野鳥

6月30日 ゴイサギ・ホシゴイ・ダイサギ
鮎釣りに行く途中で寄る浮島のサギ営巣地、朝が早かったので霧が出たのが残念でしたが、孵ったばかりのものから幼さは見えるものの既に親鳥と同じ大きさのもの、まだ卵を抱えているように見えるものまでイロイロで面白かったです。
                      ペンタックスK3 ボーグ89ED直焦点  マイクロフォーカス接眼部 三脚
                          ISO 400  SS 1/125~1/400
c0176183_08514353.jpg
雛が3羽見えます。
c0176183_08573202.jpg
ダイサギと思うんですが?



c0176183_08503750.jpg


c0176183_08580259.jpg

c0176183_08505552.jpg

ゴイサギ


c0176183_08501939.jpg
ゴイサギからホシゴイへの給餌

c0176183_08491099.jpg
こちらは兄弟喧嘩でしょうか?
c0176183_08492392.jpg




by 634p | 2018-07-03 09:03 | 野鳥 | Comments(0)

2018年 6月・7月

6月30日~7月1日 狩野川 
5時出発で狩野川です。何時もの通り途中の浮島で鳥撮り、8時頃狩野川到着です。途中TOMOさんDさんと連絡取り合い場所決定。対岸に4人居るだけでスペースは充分です。9時頃から始めるもオトリが泳がずTOMOさん到着に合わせて一旦上がり再度下流からスタート、すぐにビリが掛かりそれをオトリにすると18cmが掛かりビリが混じるも20cmが3本あり午前中は11匹。Dさんは上流から釣り下がる予定ですが昼食時に双眼鏡で見ても姿は見えず恐らく掛かっているんだろうと一安心。午後からも同じ場所で釣りますがこの場所は難しい、石が大きくて強く複雑な流れなので狙った所にオトリを止めておく事が出来ません。しかし午後からのTOMOさんは凄かった。怒涛の入れ掛かりでサイズも良いので周りはあっけにとられる状態で私もずっと見ていました。結局上がってみると私18匹、形も数もTOMOさん3倍。Dさんと大仁の居酒屋で反省会をするつもりでいましたがTOMOさんが参加で講習会になりイロイロな事が聞けました。何時も聞いているんですがね!ナサケナイ。
c0176183_14592304.jpg


c0176183_14453584.jpg

c0176183_14455277.jpg

早く起きたのでW杯見ながら時間調整してカワセミ撮りに、このところAさん見かけないのでカワセミ居なくなったのかと思ったのですが幼鳥が来てくれました。2羽居るようです。釣りは8時頃開始、この日は対岸に30人ほど並び大賑わい。Dさんも順調に掛けているので少し上流で始めるもビリばかり。それと出水の時流れてきた葦が石に絡みついて居るので根掛り頻発、昨日の講習会で根掛からない釣り方を教えてもらったばかりなのにね。持ってきた仕掛け全て使い尽くし、その場で竿を伸ばしたまま水中糸をベストに結び張って編みつけをしました。アロンは持っていないので用心の為少し水中糸を長めに取り編みつけ糸ともう一度結びました。それから18~20cmを8匹釣りましたが、全く問題なく終わりまでもってくれました。この日の釣果は15匹、根掛かりロストが精神的にキツカッタ。釣果に凄い差が出ていますが、私は本当に楽しい釣りで2日間鮎釣りをした充実感で一杯です。皆様ありがとうございました。Dさん携帯の件ありがとうございました。
c0176183_14440687.jpg



c0176183_14494805.jpg


c0176183_14502715.jpg

c0176183_14443906.jpg
こいつも全く敵わない上手い人が・・・。

鮎の写真は忙しくて撮る暇がありませんでした。


by 634p | 2018-07-02 14:50 | 鮎釣り | Comments(2)